どうも、ダイスケです。

今回は、カルビー「ディーポ」のサワークリーム味を食べたので感想をまとめておきます。

カルビー ディーポ サワークリーム

ディーポ サワークリーム味 皿に盛りつけ

まず、ディーポを食べると、最初に爽やかなサワークリームの酸味が舌の上に広がり、すぐにオニオンやガーリックの風味とともにチーズの濃厚な味が鼻に抜けます。

最初に味覚を刺激するサワークリームの味がやみつきになり、どんどん食べてしまい、5分もかからず一袋55gを完食してしまいました。そして、一般的なポテトチップスのようなパリっとした食感ではなく、ザクッザクッと口の中で弾けるような感覚があり、噛みごたえのあるフォルムとなっています。

味も食感も文句無しの逸品であり、口に入れてから、ザクザクした食感が長続きするようにカットが工夫されている点が特徴です。サワークリームの酸味と旨味は一度食べたら忘れられない味であり、私はすぐにリピーターになってしまいました。

ディーポにはロックソルト味やハバネロチーズ味などがありますが、私は断然サワークリーム味をオススメします。ポテトチップスでこれほど満足感を感じたことはなかったので、騙されたと思って一度は食べた方が良い商品かと思います。

また、ディーポのサワークリーム味はポテトチップス自体に存在感があるので、飲み物としてはブラックコーヒーやお茶などが合います。砂糖入りの紅茶やジュースなどと一緒に食べると、口の中に甘味が残ってしまうため、ディーポの良さであるサワークリームの酸味がボヤケてしまうので、避けたほうが良いでしょう。