こんにちは、ダイスケです。

今日は、ブログで収入を得るということにスポットを当てて、記事を書いていきます。

c

先日、ブログで生計を立てている方の「ブログ飯」という書籍を読んで、サラリーマンにも役立つ情報がたくさん書かれていたので、本サイトでも情報共有していきたいと思います。

何かを経験したら、メモ、撮影、背景の調査は忘れずに。

まず、この一文を読んでから、私の生活や考え方が少し変わりました。その日食べた食事のメニューを日記に残したり、自分が何らかの問題に直面した際には、それを解決するまでのプロセスやそのときの思考などを備忘録として残すようになりました。

先日紹介したパソコンの件がそれです。経験を文字にすることで、なぜその失敗が起こったのか反省するきっかけにもなりますし、文字にすることで客観視できます。そのため、最近はカメラが手放せません。

体験=価値という考えが頭に定着してからは、毎日の出来事をより客観的に見ることができ、損したという概念が消えました。どんな失敗でも、それをまだ経験していない人にとっては、自分がその失敗をブログで記事にしておくことにより、転ばぬ先の杖にもなります。

失敗しても、しっかり反省して、その原因、改善策、実践結果をしっかりとメモしておき、最終的に成功に繋げられれば、失敗ではないと言えますから、落ち込むことも少なくなりました。今は、新人時代に先輩から教えられたPDCAの重要性が身にしみてわかります。

特に、CからAへの流れが重要であると…。PDまではみんな行うのですが、やりっ放しでCAまでしっかり出来る人は少ないのが現状だと感じます。しかし、CAを行うことで、その出来事を単なる失敗で終わらせずに価値のある体験に変えることができます。

何かの参考になれば幸いです。