こんにちは、ダイスケです。

今日は、複数のカテゴリで収入を発生させることの重要性について、自分の思うところを綴っていきます。最近、ブログで収入を得るようになってから、複数の分野で毎月安定した収入を稼ぎだすことの重要性を痛感するようになりました。

というのも、ブログひとつに依存していると、そのブログで稼げなくなってしまったときに、毎月の収入源が絶たれることになり、生活していくのに危険な状態となります。特に、家族を持っているなら、悲惨な状況に陥ることが容易に想像できます。

そこで、ブロガーは、ブログ以外でキャッシュを発生させる能力を身につけておく必要があります。これは、ブロガーに限ったことではなく、サラリーマンも同様です。

たとえ大手企業に勤めていたとしても、会社が倒産してしまい、30歳を超えていたら転職するのは厳しいです。仮に技術者のように手に職を持っていたとしても、すぐに次の職場が決まるとは限りません。

そこで、本業以外の収入源を作ったり、ある分野において、業界内で誰にも負けないくらいのスキルを身につけることが重要となります。ただし、業界を代表するレベルのスキルを身につけることは容易ではないので、できれば複数の収入源を確保しておきたいのです。

例えば、私の場合だと、現在はエンジニア、ブロガーという2つの肩書を持っていますが、今後はウェブデザイナー、コンサルタントなどにも挑戦し、複数のキャッシュポイントを作っていく予定です。このように、いくつかの収入源を確保しておけば、どれかが潰れたとしても収入が0になる危険が低いので、今後はこのような働き方が重要になってくると考えられます。