こんにちは、ダイスケです。

今回は、成功者のノウハウをお金で買うことによるメリットとデメリットについて、お話していきたいと思います。

まず、成功者のノウハウをお金で買うというのは、例えば自己啓発などのために書籍を購入することに相当します。資格取得などを目指す場合、その分野の専門家などが書いた参考書を書店で購入する方が多いかと思います。

これは、お金を払って、成功者(その道のプロ)が提供する「資格を習得する方法」というノウハウを購入することを意味します。それにより、私達は効率よく、最短でその資格を取得する方法がわかるので、無駄を省いて、資格取得までの道のりを進むことができます。

試験でどんな問題が出るのか、どんな事柄を理解しておく必要があるのかなど、すでに試験を受けた人がその経験談から得た知恵などを安価に手に入れることが可能です。仮に、参考書などを買わなければ、自分で一からその資格に関して学ばなければいけないので、誤って非効率な勉強法を実践して時間を無駄にしてしまうかもしれません。

このように、成功者のノウハウに自己投資するというのは、効率よく最短で成功するためには必須なのです。さらに、成功者の知識を吸収することで、自分の視野の狭さに気づくとともに、「こんなやり方もあるのか」と物事を多面的に見るきっかけも与えてくれます。

逆にデメリットとしては、ノウハウコレクターになる危険性をはらんでいるということです。つまり、自己啓発マニアになり、書籍などを読んで情報を頭に入れただけで満足してしまい、それを活用できていない人になってしまうということです。

書籍などで新たな情報を手に入れたら、先んずそれを実践することが重要です。実践して経験することで、単なる情報が徐々に知識として脳に定着するようになり、次第にその知識を活用できるようになります。逆に、体験しなければ、情報は知識に変わることなく、時間が経つにつれて薄れていきます。

よって、成功者の知識やノウハウをお金で購入する場合は、ノウハウコレクターにならないよう、常に、実践することを頭においておく必要があります。