どうも、ダイスケです。

今回は、後回しにしがちなメールの返信について、メールボックスが未送信メールに溢れかえることがないように、素早くメールを返信する方法についてまとめておきます。

メールが溜まる理由

メールの返信というのは、基本的に相手からの質問に答えるだけなので、それほど時間はかからないものです。

しかし、大した時間をとらないことと「今すぐに返信しなければならない」という時間的な制約もないため、後回しにしがちです。そして、気づいた時には、メールボックスが未読のメールで埋もれており、回答希望期限などが過ぎてしまったものがあったり、相手から電話が催促の電話がかかってきたりといった事態も起こりえます。

では、このようなメールに埋もれた状態にならないようにするためには、どうすればよいのでしょうか?

メールに埋もれない方法

まず、結論から言うと、雛形を用意しておくことが重要です。例えば、相手に謝罪や断りのメールを入れるのは誰しも気の進まない行為です。

そのため、後回しにしがちですが、ネガティブなメールこそ、すぐに送ることで、相手に誠意を伝えることができます。レスポンスの早さもビジネスでは重要と言えます。

そこで、謝罪や断りなどの気の進まないメール返信については、雛形を用意しておくことで、比較的短時間で、苦痛もなく早く作成することができます。そして、謝罪する内容も、納期の遅れ、不具合などたいてい同じ内容になることがほとんどなので、雛形を有効活用することで、メール返信作業を大幅に効率UPさせることができます。

そうすることで、朝の貴重な時間をメール返信でつぶしてしまうことを防げます。

まとめ

メールが受信ボックスに溜まる原因は、「今すぐに返信しなければならない」という時間的制約がないため、後回しにしがちだからです。さらに、謝罪や断りなどのネガティブな内容を伝えるメールは、作成時にストレスを感じるので、先延ばしにしやすいと言えます。

そのため、気の進まない事柄については、あらかじめ雛形を作成しておき、メール作成時間を短縮させ、すぐに取り掛かりやすい状態にしておくことで、メールが溜まることを回避できます。

素敵な彼女が簡単に見つかる話題のアプリ|今すぐ彼女が欲しいメンズは必見だ!

kappuru

「できることなら、彼女が欲しいけど、自分は奥手だから・・・」

「女友達は少ないし、毎日仕事が忙しくて出会いもない」

「街で声をかけるなんて、自分には恥ずかしくて絶対無理」

こんなふうに思って、彼女をつくることを諦めていませんか?

確かに、駅やショッピングセンターで「この女性いいな」と思っても 声をかけるのはかなり勇気がいりますよね。

「何、この人 と女性から気持ち悪がられたらどうしよう」

「冷たくあしらわれたら傷つくしな」

そう考えてしまって、一歩を踏み出せない男性は案外多いんですよ。



でも、大丈夫です。

もし、あなたがスマホをお持ちなら、これから紹介するアプリを使えば 簡単に理想の彼女を手に入れることができますから。

そう言うと、何だか胡散臭く感じてしまうかもしれませんね。



ただ、あるスマホアプリでは、毎日約10万組以上の 男女のマッチングが成立しているんですよ。

最近、AneCanやCLASSYなどの有名雑誌で紹介されて話題の タップル誕生というアプリは、毎日4500人が登録している 大人気の恋活アプリです。

kappuru

タップル誕生は、これまでに、2500万組のマッチングが成立していて 恋活アプリとして高い実績を誇っています。

とにかく登録者数が半端なく多いので これならあなたの理想とする女性に出会える確率もぐっと高くなります。



それこそ、街中でナンパなんて原始的なことをしている場合じゃないですよ。

もし、あなたが今すぐ可愛い彼女をつくりたいと考えているなら こちらからタップル誕生をチェックしてみてください!

公式ページ⇒タップル誕生の詳細をチェックしてみる