2015年冬のボーナスの平均支給額を年齢別に予測しておきます。

2015冬のボーナスは2014年よりも増えるのか…

2015年度の冬のボーナスを予測するために、まずは2014年度の冬のボーナス平均支給額を確認しておきましょう。

2014 冬のボーナス支給額 平均 年齢別

上の表では、2014年と2013年の冬のボーナスの平均支給額を年代別にまとめており、価格.comのリサーチによるものです。2014年の冬のボーナスの支給額は、全体平均で58.5万円であり、2013年よりも1.4万円(2.5%)増加しました。

そして、以下の2つの根拠から、2015年冬のボーナスは、2014年の支給額を大幅に上回ると考えられます。

  • 日経平均株価の上昇
  • 円安の進行

では、順番に説明していきます。

日経平均株価の上昇

2013 2015 日経平均株価

まず、上のグラフは2013年8月2日から2015年8月2日までにおける日経平均株価を表したものです。このグラフからは、2013年から2014年にかけては、日経平均株価は約14000円から16000円の間で推移しており、2014年11月頃に大きく上昇し、18000円付近まで到達していることが伺えます。

そして、2015年3月には20000円の大台を突破し、20000円から22000円付近で推移しています。以上から、2015年度は2013年、2014年と比較して、日経平均株価が大幅上昇していることがわかります。

ここで、日経平均株価というのは、東証一部上場企業の中から、特に活発に取引されている225銘柄の株価に対して、ダウ式平均という特殊な平均計算処理を施して算出されています。例えば、以下のような企業の株価は日経平均株価の算出に使われています。

  • 花王
  • 三菱重工
  • 味の素
  • 三井住友
  • トヨタ自動車
  • エーザイ
  • 大和ハウス
  • 三井物産
  • 神戸製鋼
  • 大阪ガス
  • ANA

つまり、日本を代表する大手企業の株価は、日経平均株価に影響を及ぼしています。では、日経平均株価が上がるというのは、何を意味しているのでしょうか?

日経平均株価が上昇しているときは、一般的に企業の株価も上昇しているため、売上や業績が伸びており、その一部は社員の給料やボーナスへと還元されます。2015年の日経平均株価は2014年よりも4000円ほど上昇していますから、日本の多くの企業の株価も上昇しており、売上や業績が伸びているはずです。

よって、多くの企業において、2015年のボーナスは、2014年よりも上昇すると考えられるのです。

sponsored link

円安の進行

ドル円 2013 2015 推移

上のグラフは、アメリカ・ドルと日本・円の2013年8月から2015年8月までのレートを表したものです。このグラフから、2014年9月から2015年5月まで急激な円安が進行していることが伺えます。

2014年10月には110円を突破し、2015年8月時点では120円から130円の間で推移しています。そのため、輸出関連企業は円安による恩恵を受けて、業績が好調な会社が多いと考えられます。

例えば、トヨタ自動車1円の円安で利益が400億円も増えると言われています。現在は、どんな業種においても、国内にしかお客を持たない企業というのは稀であり、グローバル化を推し進めている会社がほとんどなので、あなたの勤める会社も少なからず円安効果により、純利益が前年よりも増加していることでしょう。

では、2015年度冬のボーナス支給額は、具体的にどのくらいの金額になるのでしょうか?

sponsored link

2015年冬のボーナスを推定

2015年冬のボーナスの支給額を予測するうえで、参考になるのは、2015年夏のボーナス支給額です。今年の夏のボーナスは、全体平均で61.6万円であり、昨年の55.8万円よりも5.8万円(10.4%)も伸びていました。

そこで、冬のボーナスも夏のそれと同じ伸び率を記録すると仮定した場合、2014年冬のボーナスの全体平均は58.5万円なので、2015年の冬の支給額は6.08万円増えて、64.58万円と推定されます。

ここで、2014-2015夏のボーナス支給額の各年代の伸び率を確認しましょう。

 

2014-2015 夏のボーナス 比較上の表は、2014-2015夏のボーナス支給額を価格.comがリサーチしたものであり、この表の一番右の列に書かれている前年比の伸び率を参考にして、2015年冬の各年代のボーナス支給額を推定していきます。

2015年 冬 ボーナス 予測値 よって、2015年冬のボーナスは、20代が約39万円、30代が約49万円、40代が62万円、50代は78万円という結果になりました。

いずれにせよ、日経平均株価と円安の進行から、今年の冬のボーナスは、昨年のそれを大幅に更新する可能性大と考えられます。

sponsored link

素敵な彼女が簡単に見つかる話題のアプリ|今すぐ彼女が欲しいメンズは必見だ!

kappuru

「できることなら、彼女が欲しいけど、自分は奥手だから・・・」

「女友達は少ないし、毎日仕事が忙しくて出会いもない」

「街で声をかけるなんて、自分には恥ずかしくて絶対無理」

こんなふうに思って、彼女をつくることを諦めていませんか?

確かに、駅やショッピングセンターで「この女性いいな」と思っても 声をかけるのはかなり勇気がいりますよね。

「何、この人 と女性から気持ち悪がられたらどうしよう」

「冷たくあしらわれたら傷つくしな」

そう考えてしまって、一歩を踏み出せない男性は案外多いんですよ。



でも、大丈夫です。

もし、あなたがスマホをお持ちなら、これから紹介するアプリを使えば 簡単に理想の彼女を手に入れることができますから。

そう言うと、何だか胡散臭く感じてしまうかもしれませんね。



ただ、あるスマホアプリでは、毎日約10万組以上の 男女のマッチングが成立しているんですよ。

最近、AneCanやCLASSYなどの有名雑誌で紹介されて話題の タップル誕生というアプリは、毎日4500人が登録している 大人気の恋活アプリです。

kappuru

タップル誕生は、これまでに、2500万組のマッチングが成立していて 恋活アプリとして高い実績を誇っています。

とにかく登録者数が半端なく多いので これならあなたの理想とする女性に出会える確率もぐっと高くなります。



それこそ、街中でナンパなんて原始的なことをしている場合じゃないですよ。

もし、あなたが今すぐ可愛い彼女をつくりたいと考えているなら こちらからタップル誕生をチェックしてみてください!

公式ページ⇒タップル誕生の詳細をチェックしてみる