こんにちは、ダイスケです。

今日は、おすすめの書籍として、心理学ジャーナリストの佐々木正悟さんの「先送りせずにすぐやる人に変わる方法」という本を紹介します。

この本に書かれている55の方法を実践することで、後回しにする自分と決別し、すぐに実行できる人へと生まれ変わることができます。佐々木さんの書籍では、人がなぜすぐに行動できないのかを明快かつ易しく解説し、すぐに行動するための具体的方法を提案しています。

仕事が遅くて残業が多いサラリーマンやいつもやるべきことを先送りしてしまい、期限ギリギリでバタバタしながらタスクをこなす人などには是非読んでもらいたい一冊です。

本サイトでも、この書籍を読んで、学んだことや私が実践していることなどを記事にまとめているので、よかったら参考にしてください。

危機感をモチベーションにする場合の注意点

「紙に目標を書いたら実現する」というのはパッキングの段階

脳のパッキングへの対策は分解すること

計画倒れする人は脳のパッキングが原因かも