こんにちは、ダイスケです。

今回は、休日の過ごし方に関する失敗談について紹介します。

私は新入社員の頃、毎日帰宅が夜10時頃だったため、休日は疲れ果てて泥のように眠っていました。そのため、朝起きるのも昼ごろになり、貴重な休日の時間を二度寝などで無駄にしていました。

私は、新入社員の頃から、自力でお金を稼ぐことに憧れていたので、すぐに副業にとりかかったのですが、平日は仕事で忙しくて全く時間を取れなかったので、休日こそは副業の作業や勉強に時間を使いたかったのです。

ところが、現実は思うようにいかないもので、平日の仕事の疲れが土日に一気に襲ってきたため、なかなか休日に副業の作業を行う気分になれなかったのです。このままで、今と変わらない現実がずっと続くだけであり、5年後も10年後も自分の力でお金を生み出す力がないままの自分がいるだけであるという危機感をつのらせていました。

そこで、まずは平日の疲れを翌日に持ち越さないよう、睡眠法やストレス発散法などに関して勉強し、自分の体や生活スタイルに合った睡眠をとるようにしました。すると、休日に疲労感に悩まされることがなくなり、土日の朝も平日と同様に7時頃には目が覚めるようになったのです。

これで、土日合わせて8時間の時間を余分に確保できるようになったため、ブログ運営が徐々に軌道にのり、安定した月収を確保できるようになったのです。もし、あなたがサラリーマンで、副業で成果を出したいと考えているならば、まずは普段の生活習慣を見直し、無駄に使っている時間はないいか洗い出してください。

特に、休日は落ち着いてじっくりと副業や自己啓発に取り組める貴重な時間なので、無駄に使うことがないよう気をつけましょう。