大学の謝恩会に出席する女性に相応しい服装を紹介します。

謝恩会は、卒業式の後に、恩師にお礼を述べたり、友人との別れを惜しんだり、卒業生の新たな旅立ちと門出を祝う会です。

そして、謝恩会に出席する女性たちを悩ませるのが服装です。

周りから浮いてしまうような派手な服装はしたくないものの、大学最後の大きなイベントなので、少しおしゃれをしたいという思いが交錯します。

ちなみに、謝恩会に出席する際の服装にはマナーがあり、スーツなどの無難な服装であれば良いというわけではありません。

場合によっては、スーツが浮いてしまうこともあるのです。

「終わり良ければ全て良し。」という言葉があるように、大学最後のイベントで恥をかかないよう、本記事で謝恩会の服装のマナーを理解し、相応しい服装で出席するようにしましょう。

sponsored link

謝恩会の服装のマナー

謝恩会の服装を紹介する前に、まずはマナーについて理解しておきましょう。

  1. かかとが出る靴はNG
  2. 過度な露出は控える
  3. 黒のストッキングやタイツはNG
  4. ドレスコードの指定に注意
  5. 謝恩会の日時と場所に注意

では、順番に説明していきます。

1.かかとが出る靴はNG

かかとが出る靴は、卒業式や謝恩会などのフォーマルな場には相応しくありません。そのため、ミュールやサンダルなどはNGとなります。

2.過度な露出は控える

謝恩会は恩師に感謝の意を伝えるための会であり、パーティーで着用するような華美な服装は控えましょう。

背中がぱっくりと開いたドレスや肩から胸にかけて極端に露出したような服装は、周囲に悪印象を与えてしまいます。

3.黒のストッキングやタイツはNG

黒いドレスを選ぶ場合、黒のストッキングやタイツを合わせたくなりますが、黒系や柄入りのストッキングおよびタイツはNGです。肌に近い色をチョイスしましょう。

4.ドレスコードの指定に注意

謝恩会の案内などでドレスコード(服装規定)が指定されている場合は、必ずそれに従ってください。会場がホテルの場合は、事前に「フォーマルな服装で」などとドレスコードが指定されることが多いです。

女性の場合、和装ならば振り袖が、洋装ならばイブニングドレスがフォーマルな服装に該当します。イブニングドレスは、袖なしで腕や背中が広く開いていますが、ドレスコードで指定された場合は着用しても問題ありません。

ただし、事前の案内などでドレスコードが指定されていない場合は、イブニングドレスは避けて、ワンピースやスーツスタイルでまとめるのが無難でしょう。

5.謝恩会の日時と場所に注意

最後に、謝恩会の日時と場所によって、相応しい服装が異なるので注意が必要です。

まず、謝恩会が卒業式の後、場所を移さずに、すぐ行なわれる場合は、着替える時間がないので、スーツやワンピースで出席する女性が大半を占めます。

そのため、ドレスを着用している女性は明らかに周囲から浮くことになるでしょう。

私が大学を卒業したときには、謝恩会が卒業式の後に、学内の特設会場で行なわれたため、ほとんどの女性がスーツ姿でしたが、数名ドレスアップしていた学生がいました。

彼女たちは、周囲から完全に浮いており、バツの悪い表情をしていたのが印象的でした。

 

一方で、謝恩会が別会場で行なわれる場合は、着替える時間があるので、セミフォーマルなドレスを利用している学生もちらほら見受けられます。

また、謝恩会が卒業式から日を改めて開催される場合、大学近くのホテルなどが会場となるケースが多く、振り袖やドレスで出席する女性も多いのです。

では、服装のマナーを押さえたところで、次はいよいよ謝恩会におすすめの服装を紹介していきます。

sponsored link

謝恩会におすすめの服装

先に説明したように、謝恩会に相応しい服装は、場所や日時によって異なるので、今回は次の2通りを想定して、女性におすすめの服装を紹介します。

  1. 卒業式後に着替える場所や時間がない場合
  2. 会場を移動したり、日を改めて行われる場合

では、順番に説明していきます。

1.卒業式後に着替える場所や時間がない場合

卒業式の後、体育館や学内の施設で、すぐに謝恩会が行われる場合は、ワンピースやセットアップがおすすめです。

まず、上の写真において、右側の女性は、春らしく桜をイメージした装いであり、清らかな薄いピンクを基調としています。

季節感を出しつつも、優しく、落ち着いて、清楚な女性を演出するにはぴったりの服装と言えるでしょう。

気品のある女性を演出したいなら、ネイビーがおすすめです。

ネイビーなのに堅苦しさがなく、大人の余裕を感じさせる落ち着いたデザインが魅力的です。

2.会場を移動したり、日を改めて行われる場合

卒業式の後、ホテルなどに会場を移動したり、日を改めて謝恩会が行われる場合は、ドレスがおすすめです。

 

エレガントで高貴な印象が特徴的なドレスであり、大人の女性の美しさを引き立てます。

 

洗練れた色合いが特徴的であり、ボリューム感のあるスカートが印象的です。

sponsored link