恋人の日の由来や意味についてまとめておきます。

みなさん、「恋人の日」という日があるのをご存知でしょうか?

日本では、あまり耳にしませんが、毎年6月12日が「恋人の日」です。

 

実は、日本でも、1988年から全国額縁組合連合会が広めようと、実施しています。

ですが、まだまだ、一般的にはなっていませんね。

今回は、日本のみなさんが「恋人の日」を知ることで、素敵な6月12日を過ごせることを祈って、恋人の日の由来と意味についてお知らせします。

sponsored link

恋人の日の由来

「恋人の日」の始まりは、ポルトガルです。「縁結びの神」と崇められたサン・アントニオ(フェルナンド・マルティンス・デ・ブリャオン)にちなみ、設定されました。

(サン・アントニオは、ポルトガル・リスボン生まれで、「リスボンの守護聖人」「女性の守護神」とも言われています。)

 

彼が亡くなったのは、6月13日。「縁結びの神」にちなんで、前日の6月12日を「恋人の日」としたのです。

では、なぜアントニオは、「縁結びの神」として、崇められたのでしょうか。

 

彼は元々、裕福な貴族の生まれです。周りから、後を継ぐことが望まれましたが、それを拒み、リスボン郊外の聖ヴィンセント・デ・フォーラ修道院に入ります。

そして、フォル市郊外のモンテ・パオロで、修道司祭として生活していた頃、急な演説を命じられます。

その時に、急にもかかわらず、とてもよい話をしたことから、説教家としての才能が認められた。

 

その後、イタリアやフランスを巡り、人々の心に響く説教をし、活動を続けます。アントニオの雄弁さは、魚が聞き入ったと言われるほどで、歌にもなっています。

説教をすることは、「愛を説くこと」なので、「縁結びの聖人」「縁結びの神」と呼ばれるようになったのです。

 

しかし、アントニオは1231年6月13日、36歳という若さで亡くなってしまいます。全身の水腫が原因でした。36歳だなんて、本当に若いですよね。

短い人生だったのに、本人にちなんだ行事が生まれたなんて、それだけ人々に多大に貢献した証拠ですね。

アントニオの死を、町の子どもたちはすぐに気づき、とても悲しみ、泣き続けました。

 

また、アントニオのために地上に舞い降りた天使たちが、町中の教会の鐘を鳴らした、とも伝えられています。アントニオは、本当に人々に愛されていた人だったんですね。

「恋人の日」は、ポルトガルに由来する日ですが、イタリアやフランスなど、ヨーロッパでは一般的になっています。

そして、ポルトガルやイタリアからの移民が多い、ブラジルでも祝われるようになりました。

 

1952年にサンパウロ商業協会が、6月12日を「恋人の日」と定め、キャンペーンを行ったことをきっかけに、年中行事の一つとして定着しました。

sponsored link

恋人の日の意味

サン・アントニオにちなんだ「恋人の日」。アントニオが、「縁結びの聖人」とされていることから、この日は、恋人同士や夫婦間で、愛を確かめ合う日・愛を深める日としています。

ヨーロッパでは、バレンタインデーより盛大にお祝いされるのです。所変われば、行事もいろいろですね。

 

この日は、お互いに、チョコレートや花束などの贈り物を贈り合います。ブラジルのサンパウロ地方では、「写真立てに写真を入れてプレゼント」をするという風習があります。

ユニークですよね。日本の全国額縁組合連合会は、この「写真立てのプレゼント」に目をつけて、広め始めました。

 

アントニオが生まれたところ・アントニオの両親が住んでいたところには、教会が建てられ、サン・アントニオ教会(lareja de Santo Antonio de Lisboa)と名付けられました。人々に愛される、とても素敵な教会です。

また、アントニオが亡くなられた6月13日にも、各地でお祭りがあります。

恋人同士、夫婦でなど、大切な人とサンアントニオ教会や聖アントニオ祭を訪れてみるのも、とてもいい記念になりそうですね。

 

今年の6月12日が、みなさんにとって心温まる日になることを祈っています。

sponsored link

素敵な彼女が簡単に見つかる話題のアプリ|今すぐ彼女が欲しいメンズは必見だ!

kappuru

「できることなら、彼女が欲しいけど、自分は奥手だから・・・」

「女友達は少ないし、毎日仕事が忙しくて出会いもない」

「街で声をかけるなんて、自分には恥ずかしくて絶対無理」

こんなふうに思って、彼女をつくることを諦めていませんか?

確かに、駅やショッピングセンターで「この女性いいな」と思っても 声をかけるのはかなり勇気がいりますよね。

「何、この人 と女性から気持ち悪がられたらどうしよう」

「冷たくあしらわれたら傷つくしな」

そう考えてしまって、一歩を踏み出せない男性は案外多いんですよ。



でも、大丈夫です。

もし、あなたがスマホをお持ちなら、これから紹介するアプリを使えば 簡単に理想の彼女を手に入れることができますから。

そう言うと、何だか胡散臭く感じてしまうかもしれませんね。



ただ、あるスマホアプリでは、毎日約10万組以上の 男女のマッチングが成立しているんですよ。

最近、AneCanやCLASSYなどの有名雑誌で紹介されて話題の タップル誕生というアプリは、毎日4500人が登録している 大人気の恋活アプリです。

kappuru

タップル誕生は、これまでに、2500万組のマッチングが成立していて 恋活アプリとして高い実績を誇っています。

とにかく登録者数が半端なく多いので これならあなたの理想とする女性に出会える確率もぐっと高くなります。



それこそ、街中でナンパなんて原始的なことをしている場合じゃないですよ。

もし、あなたが今すぐ可愛い彼女をつくりたいと考えているなら こちらからタップル誕生をチェックしてみてください!

公式ページ⇒タップル誕生の詳細をチェックしてみる