DSCN2294

こんにちは、ダイスケです。

前回から少し間が空きましたが、今日は必読の1冊ということで、おすすめの書籍を紹介します。

最近、上の写真に示した書籍を読んでいたとき、新しい発見があったので、ぜひ読者様にもシェアさせていただきたいと思い、この記事を書いています。

 

このところ、疲れ目がひどかったので、目の疲れの原因や早く取り除く方法などに関して、本を読み漁っていました。

そのとき、これまで知らなかった疲れ目の原因について気づいたんです。

目の疲れというと、一般的には、パソコン作業、睡眠不足、栄養不足、暗い場所での作業などが原因として挙げられますが、他にも見落としていた要因があったのです。

 

それが、電車や車などの振動がある場所での読書です。

私は、通勤途中に電車内で本を読むことが多かったので、この本を読んでピンときました。

そこで、電車内で本を読んだり、スマホをいじったりするのを辞めました。

 

すると、数日で、眼の奥がズキズキするなどの疲れ目の症状が改善されたのです。

まさか、これほど早く成果が出るとは思いませんでした。

どうやら、振動のある場所で目を酷使するのは、疲れ目の原因となるようなので、もし、あなたが疲れ目の症状に悩んでいるなら、電車内でスマホを操作するのを止めてみてはいかがでしょうか。