二日酔いの頭痛の治し方について説明します。

仕事や思いっきり遊んだ後のお酒は美味しいですね。

でも、楽し過ぎたり、忘れたいことがあったりすると、ついつい飲み過ぎて次の日の朝に頭ががんがんし、「あーあんなに飲まなければよかった」と後悔することはありませんか?

 

私は体が疲れている時に限って、自分でそのことがよく分からないまま飲み過ぎてしまうことがあります。

楽しむために、ストレスを発散するために飲んだはずなのに、次の日を無駄にしてしまっては残念ですね。

今回は、二日酔いの頭痛を治す方法をご紹介します。

sponsored link

水分を摂る

まず、二日酔いの頭痛解消には、水分を摂るのが有効です。

実際に、二日酔いになると水を飲んでいる人は多いですが、水分の摂取が頭痛解消に効果がある理由をご存知ですか?

水orスポーツドリンクを飲む

私は、二日酔いになると水を飲むようにしています。

単純に、アルコールでいっぱいになった体に水を取り入れることで、中和するような感じがしていたからです。

ただ、実際には、水分不足が起きていて体が水分を欲しているのです。

 

アルコールを飲んだ後、肝臓がアルコールを分解してくれます。その時に、大量の水分を使うのです。

たくさん使うので髄液中の水分も奪われ、それが頭痛につながってしまうのです。

また、アルコールは利尿作用もあります。

 

水分不足には、水を摂取することが一番です。

普通の水でもいいのですが、アルコールを分解する時にミネラルや糖分も使うので、経口補水液やスポーツドリンクがおすすめです。

水分不足が補われることで、体中に水分が回り頭痛も緩和されます。

 

コーヒーを飲む

二日酔いの頭痛で、ズキンズキンと痛いことがあります。それは、アルコールを多く摂り過ぎて、血管が拡張しているのです。

血管が無理矢理広げられているので、ズキンズキンと血液の流れを感じて痛むのです。

そんな時、私は以前からコーヒーを飲んでいました。コーヒーを飲むと何となくすっきりしてくる感じがしていたからです。

 

体がコーヒーを求めるのにも、理由がありました。カフェインには血管を収縮させる作用があるのです。

血管が広がってしまっているので、正常に戻すには「収縮」させることですね。

なので、コーヒーを飲むと血管が収縮し元に戻るので、頭痛がなくなるのです。もちろん緑茶など他のカフェインを含んだ飲み物でも大丈夫です。

 

また、血管の拡張はセロトニンが減少することも理由として考えられます。牛乳には、セロトニンになる元、トリプトファンが含まれているので、血管を元に戻す働きが期待できます。

注意しなければならないのは、コーヒーには利尿作用もあります。また、胃を痛めてしまうこともあるので、飲み過ぎには気をつけましょう。

 

ウコンを飲む

「せっかく水分を摂るなら」と私は「ウコン」を飲みます。コンビニエンスストアやドラッグストアで売っている液体のものです。

もちろん本物やサプリメントでもいいと思うのですが、私はお手軽に購入できる液体のものを飲みます。水分補給にもなりますね。

ウコンは、肝機能を高めることができるのです。胆汁の分泌を促進させてくれます。

 

先ほどから述べている通り、アルコールを分解するためには「肝臓」の働きが関係しています。肝臓が元気であることが大切なのです。

ウコンには肝臓を元気にする力があり、二日酔いには強い味方です。

もちろん、飲む前にウコンを飲めばアルコールをどんどん分解してくれるので、体に残りにくくなります。

 

「今日は飲むぞ!」というときには、事前にウコンを摂るといいですね。

sponsored link

軽いウォーキングを行う

二日酔いになると全身もだるく、病気のようになり、ついついベッドでごろごろしていたくなりますよね。

でも、寝ていてもなかなか治らないということはありませんか?

実は、寝ていると毒性の強いアセトアルデヒド(アルコールが変化したものです。

 

通常は肝臓内で分解されますが、過剰のアルコールの摂取で分解しきれず血液に流れてしまいます)がたくさん入っている血液がぐるぐると脳まで巡っている状態になるのです。

だから、なかなか治りにくいのです。

あまりにも具合が悪いときには難しいですが、そこまでではないときには、少し歩いたほうがいい場合があります。

 

私は頭痛がしても、ゆっくり歩きまわったり、出かけたりするようにしています。

歩くことで代謝を上げることができ、新鮮な酸素もたくさん体内に入っていきます。細胞が活発になり、体を元の状態に戻してくれるので、頭痛もよくなっていきます。

もちろん、体は脱水症状のままですので、水分を摂りながら歩くようにしましょうね。

 

また、体力も低下しているので、炎天下を歩くなど無理をすることは止めましょう。

あくまでも、体調がよくなることが目的なので、少しでも「おかしいな?」と感じたら休むようにしましょう。

ウォーキングは体にもいいですが、気分もよくなりますね。やはり家の中にいるより外に出たほうがいいと思います。

 

「痛い」という感覚は、そのことに集中して「痛い。痛い」と感じていると、どんどん痛くなるものです。他のことに気持ちや頭を向けることで、自然と和らいでいることがあります。

「気分転換」という意味でも、ウォーキングはおすすめです。

「病は気から」と言いますが、気持ち次第で具合がよくなることがありますからね。

最後に

今回は二日酔いによる頭痛を治す方法をお伝えしました。

が、できれば二日酔いにならないのが一番ですね。

 

二日酔いは自分の適量以上にアルコールを摂取することで起こります。

自分の適量を考えたり、対策を考えたりし、アルコールと上手におつきあいできるといいですね。

sponsored link

素敵な彼女が簡単に見つかる話題のアプリ|今すぐ彼女が欲しいメンズは必見だ!

kappuru

「できることなら、彼女が欲しいけど、自分は奥手だから・・・」

「女友達は少ないし、毎日仕事が忙しくて出会いもない」

「街で声をかけるなんて、自分には恥ずかしくて絶対無理」

こんなふうに思って、彼女をつくることを諦めていませんか?

確かに、駅やショッピングセンターで「この女性いいな」と思っても 声をかけるのはかなり勇気がいりますよね。

「何、この人 と女性から気持ち悪がられたらどうしよう」

「冷たくあしらわれたら傷つくしな」

そう考えてしまって、一歩を踏み出せない男性は案外多いんですよ。



でも、大丈夫です。

もし、あなたがスマホをお持ちなら、これから紹介するアプリを使えば 簡単に理想の彼女を手に入れることができますから。

そう言うと、何だか胡散臭く感じてしまうかもしれませんね。



ただ、あるスマホアプリでは、毎日約10万組以上の 男女のマッチングが成立しているんですよ。

最近、AneCanやCLASSYなどの有名雑誌で紹介されて話題の タップル誕生というアプリは、毎日4500人が登録している 大人気の恋活アプリです。

kappuru

タップル誕生は、これまでに、2500万組のマッチングが成立していて 恋活アプリとして高い実績を誇っています。

とにかく登録者数が半端なく多いので これならあなたの理想とする女性に出会える確率もぐっと高くなります。



それこそ、街中でナンパなんて原始的なことをしている場合じゃないですよ。

もし、あなたが今すぐ可愛い彼女をつくりたいと考えているなら こちらからタップル誕生をチェックしてみてください!

公式ページ⇒タップル誕生の詳細をチェックしてみる