還暦祝いに、母へ贈るプレゼントをランキング形式でご紹介します。

みなさん、毎年のお母さんの誕生日プレゼントは何を送っていますか?

私はとても悩んでしまいます。

「還暦」となると、更に考えてしまいますよね。

 

希望を聞いてプレゼントをするのもいいですが、サプライズで渡したときの喜んだ表情を見られるのもいいですよね。

やっぱり、もらう方としても何をもらえるか分かっているより、もらえるかどうかも分かってなくてもらえたら、嬉しさは倍増しますよね。

そこで、今回はお母さんにあげる還暦祝いのおすすめをランキングでご紹介します。

 

還暦祝いのポイントは、「特別感があること」です。 お仕事をしてきたお母さんにとっては、「退職」という大きな節目になります。

専業主婦のお母さんにとっても、ずっと家庭を守ってきたことを振り返る時でもあります。

「還暦」は、60歳というだけでなく、「今までおつかれさま」の意味も含めてお祝いしたいですね。

 

いつものプレゼントと同じようでは、特別感がありません。また、現実感があるプレゼント(消耗品、日用品など)でも、特別感はありません。

「現実から離れられる、特別感があるプレゼント」が嬉しいと思います。

ランキングを参考にしつつ、「他のものがいいな」と思った時も、「現実から離れられる、特別感があるプレゼント」を忘れないでくださいね。

sponsored link

おすすめのプレゼント第3位

★アクセサリー★

普段使っている・使っていないは関係なく、女性だったら、アクセサリーはとても嬉しいと思います。

アクセサリーは、見ているだけでも幸せになれるものですよね。

それが、「還暦のお祝い」だとしたら、より嬉しいと思います。もらったときのシーンを思い出しながら、眺めることでしょう。

 

アクセサリーの種類としては、ネックレスが一番おすすめです。

胸元にあると、心臓に近いからか、気持ちが伝わってきます。

還暦なので、「赤い石」がついたものでもいいと思います。

 

色付きの石に抵抗があれば、やはり「ダイヤモンド」がおすすめです。

輝きを見ているだけで、現実から離れられます。

そして「強いきずな」という意味をもつ「ダイヤモンド」は贈った人とのきずなを感じられると思います。

 

そして、宝石の種類としては、一番のおすすめは「パール」です。ネックレスでもブローチでもいいですね。

パールには、「健康・長寿・円満」という意味や「強い守護力」があります。

還暦にはぴったりですね。

sponsored link

おすすめのプレゼント第2位

★エステつき温泉旅行★

今までの疲れを癒す、今までの自分にご褒美という意味では、「温泉」は最適です。

本当に疲れをとってくれますものね。

美味しい料理があると、更に特別感を感じられます。お母さんからすれば、自分で食事の準備をしなくていいというだけで、嬉しいですよね。

 

「エステ」や「マッサージ」などがついていると、更に特別感を感じられます。他人に体を触ってもらうと、体も心もリラックスできます。至福の時間を過ごすことができますね。

今まで頑張ってきたり、家族を優先的に考え自分のことは後回しにしてきたりしたお母さんが「自分のために使う時間」を満喫できることでしょう。

 

お部屋に60本のバラを準備するのもいいと思います。バラを60本なんて、なかなか見たことないですものね。きっと喜ぶと思います。

何より嬉しいのは、あなたと一緒に過ごせる時間だと思いますよ。

 

おすすめのプレゼント第1位

★メッセージ・オリジナルポエム★

お母さんへの感謝の気持ちや苦労を労う思いをメッセージやポエムにします。

写真を貼ったり、似顔絵を描いたり、造花などで飾ったりしたものに、ありったけの思いを込めて書いたメッセージやポエムをのせ、フレームに入れてもいいですね。

手紙もいいですが、オリジナルの思いのこもった短い言葉は、お母さんのイメージをかきたて、より感動させると思います。

 

「自分で飾り付けるのは苦手・・・」という方は、業者さんに頼むことができます。ネットで検索すると出てきますよ。

時計や写真たてなどにすることができます。

お母さんとの思い出の写真を集め、お母さんの人生ストーリーを作ってアルバムにしてもいいですね。その時に自分が感じたこと、考えていたことなどを加えるとお母さんも嬉しいと思います。

きっと、部屋に飾り眺める度に嬉しさをかみしめてくれることだと思います。

 

まとめ

プレゼントする際に一番大切なのは気持ちです。お母さんのことを考えて、伝えたい思いを伝えれば、きっと喜んでくれると思います。

いろいろなプレゼントがありますが、やはりこれがあると嬉しいのは「手紙」です。プレゼントと一緒に渡すといいと思います。

 

手紙は、好きな方はよく書くかもしれませんが、親しければ親しいほどなかなか書けないものです。

手紙を書くということは、自分の気持ちを具体的に考えるということです。

「感謝している」と思っていても、「どんなことに?」「どんなふうに?」と考えていくと自分の思いと向き合えます。

 

そんな手紙を特別である「還暦のお祝い」に書くのは、自分(書く方)にとってもいいと思います。

お母さんにとって素敵な思いができる「還暦のお祝い」になることを祈っています。

sponsored link

素敵な彼女が簡単に見つかる話題のアプリ|今すぐ彼女が欲しいメンズは必見だ!

kappuru

「できることなら、彼女が欲しいけど、自分は奥手だから・・・」

「女友達は少ないし、毎日仕事が忙しくて出会いもない」

「街で声をかけるなんて、自分には恥ずかしくて絶対無理」

こんなふうに思って、彼女をつくることを諦めていませんか?

確かに、駅やショッピングセンターで「この女性いいな」と思っても 声をかけるのはかなり勇気がいりますよね。

「何、この人 と女性から気持ち悪がられたらどうしよう」

「冷たくあしらわれたら傷つくしな」

そう考えてしまって、一歩を踏み出せない男性は案外多いんですよ。



でも、大丈夫です。

もし、あなたがスマホをお持ちなら、これから紹介するアプリを使えば 簡単に理想の彼女を手に入れることができますから。

そう言うと、何だか胡散臭く感じてしまうかもしれませんね。



ただ、あるスマホアプリでは、毎日約10万組以上の 男女のマッチングが成立しているんですよ。

最近、AneCanやCLASSYなどの有名雑誌で紹介されて話題の タップル誕生というアプリは、毎日4500人が登録している 大人気の恋活アプリです。

kappuru

タップル誕生は、これまでに、2500万組のマッチングが成立していて 恋活アプリとして高い実績を誇っています。

とにかく登録者数が半端なく多いので これならあなたの理想とする女性に出会える確率もぐっと高くなります。



それこそ、街中でナンパなんて原始的なことをしている場合じゃないですよ。

もし、あなたが今すぐ可愛い彼女をつくりたいと考えているなら こちらからタップル誕生をチェックしてみてください!

公式ページ⇒タップル誕生の詳細をチェックしてみる