sponsored link

今年で36回目を迎える浦安市の花火大会。

海辺にあがる花火は、毎年15万人以上の来場者で埋め尽くされます。

 

また、ディズニーリゾートも近く、浦安花火大会が終わった後の余韻に浸りながら、ディズニーリゾートから上がる花火も堪能することが出来ますが、行き帰りの渋滞は覚悟が必要ですね。

今回は、2018年の浦安市花火大会の屋台や交通規制、穴場の場所取りに関する詳細情報をお知らせいたします。

 

浦和花火大会の基本情報

開催日は2018年7月28日(予定)です。

小雨は決行しますが、荒天の場合は中止になります。

順延は残念ながら、去年と引き続き、予定されておりません。

お間違えの無いように、お出かけください。

 

詳しいお問い合わせは、浦安市ふるさとづくり推進協議会までお問い合わせください。

電話番号は、047-351-1111です。

打ち上げ時間は午後19時30分から20時30分の1時間の予定です。

 

打ち上げ場所は、浦安総合公園の海上です。

花火大会当日は、大変混雑が予想されます。交通規制を含め、お出かけ前に確認をしてからのお出かけをおすすめいたします。

迂回誘導があった場合には、それに従い交通ルールを守りましょう。

 

花火打ち上げ会場はこちらを参考になさってください。

この花火大会では、有料席が用意されています。

ふるさと浦和素応援席で、前売り券は500円(税込み)で入場の際にチケット1枚につきリストバンド・着席シートを1つずつ提供されます。

こちらは私物のシートは持ち込み禁止の自由席です。

 

ベイサイドS席は前売りで2000円でリストバンドと設置されているパイプ椅子の自由席です。

ベイサイドA席は1500円でチケット1枚につきリストバンドと設置されているパイプ椅子の自由席です。

 

ベイサイドB席・C席は、前売り500円チケット1枚につきリストバンド・着席シートの自由席です。

 

ここまでのチケットは、未就学児1名のみ無料になりますが、シートやいすの用意はありません。

 

グループエリアの場所は前売り5000円で最大5名までが利用できます。チケット1枚につき最大5名様分のリストバンドを提供されますが、しーとは用意されていないので各自持参の自由席です。

 

浦安花火大会の有料チケットは、コンビニ各店とプレイガイドで販売しています。

詳しくはこちらで検索してみてください。

http://www.urayasuhanabi.com/2017/#ticket#ticket

夜店や屋台の出店情報(出店予定数、営業時間、場所)

浦安花火大会の屋台は浦安市総合公園の防風林沿いと浦安市少年交流活動センターうら・らめ~るの周辺に出る予定になっています。

 

出店数は、毎年減ってきてはいるものの、300店ほどの出店を予定しています。営業時間は16時頃から21時くらいまでの予定です。

浦安花火大会の時間より早めに営業が始めるので、いろいろな屋台を巡るのも楽しそうですね。

ただ、ご注意頂きたいのは、17時を過ぎると花火会場には入場できなくなりますので、場所取りを先に済ませてからの屋台めぐりをおすすめ致します。

 

お祭りではおなじみの屋台はもちろんご当地のB級グルメもありますので、早めに買うものを決めておきましょう。

 

浦安花火大会の屋台は時間厳守で閉店します。花火観覧が終わってから21時までの時間帯が一番混雑するようです。

込み合う時間鵜を避けて、混雑に巻き込まれないよう時間を工夫してみてください。

 

屋台の出店予定の場所はこちらをご参考になさってください。

赤いライン上が出店予定場所になります。

 

 

おすすめの観覧穴場スポット

浦安花火大会の会場は近隣が住宅街でマンションが多く、落ち着いて花火鑑賞をするには、会場周辺ホテルや、打ち上げ会場目の前にある、大江戸温泉を予約するなどの工夫が必要になるほど、穴場という穴場がなかなかありません。

 

その中でも、穴場とまではいきませんが、花火が見えるスポットはありますので、ご参考になさってみてください。

 

高洲海浜公園は打ち上げ会場から近場の公園でおすすめではありますが、大変混雑が予想されます。場所取りも14時から開始され、17時には進入禁止になりますので、時間に気を付けてお出かけください。

 

境川沿いは少し会場から離れますが、周りに高い建物が少ないので、見えやすい場所となっております。

しかし観覧用のスペースが設けられているわけではないので、交通に気を付けて観覧してください。

sponsored link

交通規制エリアについて

浦安花火大会では、毎年交通規制をしています。

時間帯は、17時から21時30分頃までが交通規制ですが、帰りの時間は、ディズニーリゾートからの帰り客もいることで、大混雑が予想されますので、近場の駅からの徒歩での来場をおすすめ致します。

規制を解除されたあとも、しばらくは渋滞が続きますので、車の運転には4お気を付けくださいませ。

 

当日の交通規制には、迂回等の誘導がありますので、交通マナーを守り、速やかな対応を心がけましょう。

 

地図上の赤いラインから花火打ち上げ会場までの枠内が交通規制範囲です。

 

おすすめの駐車場

浦安花火大会では、臨時駐車場は設けておりません。

車での来場は、おすすめ致しませんが、やむを得ず車での来場をされるのであれば、新浦安の駅近くにある有料パーキング、もしくは1~2駅離れた駅の有料駐車場の確保をして、新浦安駅から徒歩で向かわれることをおすすめ致します。

 

17時以降は広い範囲で交通規制も予定していますので、帰りの時間帯に駐車場から出られないようなことがないように、自前に確認が必要です。

 

新浦安駅の近隣駐車場はこちらを参考になさってみてください。

 

  1. TOBU PARK新浦安駅前駐車場、24時間営業、収容台数8台、当日最大料金1200円
  2. 新浦安モナ駐車場 07:00~23:59まで営業、収容台数322台 最大料金1000円
  3. タイムズイオン新浦安店、06:00~01:00まで営業、収容台数1063台、料金30分300円

sponsored link

素敵な彼女が簡単に見つかる話題のアプリ|今すぐ彼女が欲しいメンズは必見だ!

kappuru

「できることなら、彼女が欲しいけど、自分は奥手だから・・・」

「女友達は少ないし、毎日仕事が忙しくて出会いもない」

「街で声をかけるなんて、自分には恥ずかしくて絶対無理」

こんなふうに思って、彼女をつくることを諦めていませんか?

確かに、駅やショッピングセンターで「この女性いいな」と思っても 声をかけるのはかなり勇気がいりますよね。

「何、この人 と女性から気持ち悪がられたらどうしよう」

「冷たくあしらわれたら傷つくしな」

そう考えてしまって、一歩を踏み出せない男性は案外多いんですよ。



でも、大丈夫です。

もし、あなたがスマホをお持ちなら、これから紹介するアプリを使えば 簡単に理想の彼女を手に入れることができますから。

そう言うと、何だか胡散臭く感じてしまうかもしれませんね。



ただ、あるスマホアプリでは、毎日約10万組以上の 男女のマッチングが成立しているんですよ。

最近、AneCanやCLASSYなどの有名雑誌で紹介されて話題の タップル誕生というアプリは、毎日4500人が登録している 大人気の恋活アプリです。

kappuru

タップル誕生は、これまでに、2500万組のマッチングが成立していて 恋活アプリとして高い実績を誇っています。

とにかく登録者数が半端なく多いので これならあなたの理想とする女性に出会える確率もぐっと高くなります。



それこそ、街中でナンパなんて原始的なことをしている場合じゃないですよ。

もし、あなたが今すぐ可愛い彼女をつくりたいと考えているなら こちらからタップル誕生をチェックしてみてください!

公式ページ⇒タップル誕生の詳細をチェックしてみる