sponsored link

刈谷わんさか祭りは二日間にわたり開催されるお祭りで、二日目に行われるのが刈谷わんさかまつり花火になっております。

愛知県の花火大会の中でも人気のある花火大会で、毎年15万人以上の人出でにぎわっていて、花火の打ち上げ数は、非公開になっておりますが、毎年7000発は打ち上げられているようです。

今回は、2018年の刈谷わんさかまつり花火大会の打ち上げ時間や、駐車場や場所取りなどの情報をお伝えしてきます。

 

2018年の刈谷わんさかまつり花火大会の基本情報

開催日時は2018年8月19日(予定)19:00から20:15になっております。

8月18日は前夜祭で花火大会はありませんので、お間違いのないようお気を付けください。

 

刈谷わんさかまつり花火大会は、雨天時は決行ですが、荒天の場合は中止になっております。

順延日はありません。

 

詳しくは、花火大会に関するお問い合わせ先がありますので、お出かけ前に確認されてみてください。

 

刈谷市観光協会の電話番号は、0566-23-4100です。平日の午前8:30から17:15まで問い合わせが出来ます。

 

刈谷駅前観光案内所の電話番号は、0566-45-5833です。こちらは土日祝日の午前10:00から18:00までとなっております。

 

電話がかかりにくい場合や、時間外は、公式のホームページがございますので、そちらで確認してみてください。

ホームページはこちらからです。

http://www.kariya-guide.com/

 

おすすめ駐車場

刈谷わんさかまつり花火大会では臨時駐車場が用意されていますが、当日は大変混雑が予想されていて、帰りの際も交通規制が解除された後も、渋滞はしばらく続きますので、車でのご来場は、あまりお勧めできませんが、1~2駅離れた場所の駐車場であれば、渋滞に巻き込まれる心配もなく花火会場まで向かうことが出来ます。

 

また、花火会場まで最寄りの駅からのシャトルバスも出ているので、そちらを利用されたほうが、会場までスムーズに向かうことが出来るので、そちらをおすすめ致します。

 

花火大会当日は、同じように駐車場を探されている方も大勢いらっしゃいますので、確実ではございませんが、比較的、混雑が少なさそうな駐車場をご紹介したいと思います。

  sponsored link

名鉄協商知立駅前駐車場

24時間営業で、収容台数は196台、最大料金は1000円になっております。

 

こちらの駐車場に駐車した場合は、名鉄知立駅前から花火会場まで無料のシャトルバスが出ていますのでご利用ください。

 

会場までの所要時間は25分ほどです。

 

駐車場所在地は、愛知県知立市知立駅周辺土地区画整理10-10となっております。

お問い合わせは、0120-722-247になります。

 

立体駐車場の自走式で、幅1.90m・高さ2.10m・長さ5.00m・重量2.00tとなっております。

 

 

 

 

JAパーク東刈谷駐車場

24時間営業で、収容台数は51台、最大料金は600円になっております。

 

こちらの駐車場に駐車した場合は、東海道本線東刈谷駅前から花火会場まで無料のシャトルバスが出ていますのでご利用ください。

 

会場までの所要時間は30分ほどです。

 

駐車場所在地は、愛知県刈谷市末広町1丁目4-1となっております。

お問い合わせは、0566-77-3336になります。

 

こちらの駐車場は、平置きの自走式で、幅1.80m・高さ2.10m・長さ5.00m・重量4.00tとなっております。

 

 

 

観覧の穴場スポットと場所取り

刈谷わんさかまつり花火大会では有料席を設けておりません。

 

刈谷市総合運動公園は両対岸に観覧スペースが広く、花火打ち上げを至近距離で見ることが出来ます。

 

毎年場所取りは、午後には始まり16時前には埋まってしまいそうです。

 

また、川岸以外にも観覧できる場所がいくつかありますので、小さなお子様や、お年寄りでもゆっくりと観覧できる穴場スポットをご紹介いたします。

 sponsored link

アピタ刈谷店

花火大会では、近場のショッピングモールの屋上を開放してくれている場所も多く、家族連れで観覧されている場所になっています。

 

駐車場自体は無料ですが、こちらは利用客が無料で駐車できる場所になっているので、花火打ち上げ前に飲み物や、おつまみなどを買い物してからの観覧をおすすめ致します。

 

こちらの屋上にはトイレも完備されているので、小さなお子様やお年寄りにも気兼ねなくゆっくりと鑑賞できる場所になっているので、安心ですね。

 

また、花火鑑賞後のお食事なども、こちらのショッピングモール内にいろいろありますので、渋滞も気にすることなく利用できます。

 

 

刈谷ハイウェイオアシス

こちらは穴場スポットとして申し分のない場所なのですが、時間を計ってうまく乗ることが出来れば最高の花火鑑賞が出来る場所となっております。

 

その場所とは、観覧車になります。

こちらの観覧車は、1周12分かけて回りますので、約10分ほどの花火鑑賞とはなりますが、ゆったりと静かな空間で、他では体験のできない、思い出に残る花火鑑賞が出来る場所となるでしょう。

乗車料金は600円になります。

 

観覧車での観覧以外は、フードコートやトイレや、大人から子供まで楽しめる公園もありますので、朝から遊びに来たついでに花火鑑賞をして、帰りには天然温泉もあり、足湯は100円から利用が出来るので、一日の疲れも癒されて帰ることが出来るので、一石二鳥にふさわしい場所ではないでしょうか。

sponsored link