sponsored link

 静岡の大人気花火大会「安倍川花火大会」は、戦後の昭和28年に戦没さの慰霊と鎮魂、復興への祈りを込めて始まったそうです。

 

安倍川の中州から上がる花火を、間近の河川敷から観覧するとても贅沢な花火大会です。

毎年、尺玉・大型のスターマイン・大仕掛けなどの迫力満点花火が楽しめます。

 

有名な花火大会ですので、来場者も多く毎年60万人の方が会場に足を運びます。

混雑も予想されますので、会場までのアクセス・駐車場情報・シャトルバスなどスムーズに到着できますように、下調べが必要

今年も尺玉や大仕掛け、大型スターマインなど、大迫力の花火をお楽しみいただけます。

 

今回は、2018年の安倍川花火大会の屋台や交通規制、シャトルバス、雨天時の対応などについてまとめておきます。

 

2018年の安倍川花火大会の日時と雨天時について

 

開催日:2018年7月28日(土)

花火打ち上げ時間:19:00~21:00

会場:安倍川河川敷(安倍川上流「静岡県静岡市駿河区向敷地890周辺」)

安倍川 打ち上げ場所

打ち上げ花火数:約1万5000発

 

※雨天時について

当日の開催の可否は、午前7時に開催の可否が発表されます。

午前7時の段階で開催が決まれば、その後に天候が崩れても開催します。

 

【お問合せ先】

安倍川花火大会本部

所在地:静岡市葵区本通西町15

電話番号:054-221-7199 (花火大会本部)

過去に、中止になったことのない「安倍川花火大会」です。

公約通りに、午前7時の段階で開催が決定すればよほどの荒天がなければ開催されるようです。

 

よほどの荒天とは、川の水が増水し危険があるなどが考えられますが、過去には結構な大雨でも開催された実績があります。

 

一度だけ、東日本大震災の時に中止の方向で話が進んでいたようですが、安倍川花火大会開催の基盤となった「復興・鎮魂・慰霊」の意味も込めて、開催されました。

当日の午前7時に、「開催」が決定された場合には天候が崩れても開催されると思われますので準備をして向かった方が良さそうですね。

屋台の出店情報

 

例年の安倍川花火大会での屋台・露店の出店数は、約300店ほど。

 

お好み焼き・たこ焼き・じゃがバター・フライドポテトきっと皆が知っているような屋台が、ずらーっと並ぶのでしょうね。

花火の打ち上げを待つ間に、屋台通りをブラブラをして美味しいものと出会えるといいですね。

 

子供はもちろん、大人までワクワクできますね。

屋台は、本通り、駒通り、大会会場内で出店されています♪

 

屋台は16時頃からちらほらと開店するお店があり、17時頃にはほとんどの屋台・露店が開店します。

終わりは、花火大会終了時間ぐらいまではやっているようです。

 

交通規制エリア

安倍川河川敷を中心に、花火大会当日は交通規制が実施されます。

 

交通規制の時間

7月30日(予定)

午後5時00分から午後10時00分まで

※人出の状況により、規制時間を変更する場合がございます。

 

 

交通規制は、川側の「しあわせ通り」と「さつま通り」が全面的に、交通規制されます。

反対側からの場合には、「県道208号線」と「安倍川橋十字路」の突き当りまでが全面交通規制となります。

川沿いに南下するルートは、交通規制にかかってしまう場合は多いので要注意です。

安倍川花火大会交通規制図

 

会場周辺は、コインパーキングも存在しますが花火大会当日の、パーキング確保はかなり難しいのと、交通規制がかかってしまうので帰る時に時間がかなりかかります。

 

年々、安倍川花火大会の人気もあがっている為、車での来場は駐車スペースの確保と交通規制を回避するのにかなりの労力が必要です。

 

やはり、オススメは公共機関を使用してシャトルバスで現地入りする方法か、一番良いのは最寄り駅からの徒歩です。

シャトルバスが出ている静岡駅から徒歩で会場に向っても40分程度で到着します。

途中は、屋台や露店が並ぶ歩行者天国もあり、昨年度は「うちわの無料配布」や「お菓子の無料配布」があったりと、地元の商店街さん達の協力でお楽しみポイントを通過しながら歩くことができます。

 

車で来場する際には、綿密に計画を立てる必要がありそうです。

sponsored link

シャトルバスの運賃や運行時間など

 

駐車場の確保が難しい。

交通規制が厳しい。

最寄り駅から歩くのは少々しんどい。

 

そんな方には、シャトルバスが有効です。

シャトルバスは、安倍川花火大会の最寄り駅である「静岡駅」から徒歩10分の「静岡県庁南」より発車しています。

 

運賃は、片道190円となります。

バス停情報

静岡県庁:静岡県静岡市葵区追手町9-6(静岡駅より徒歩10分)

 

★荒天により順延となる場合にはシャトルバスの運航はございません。

 

★シャトルバスに関するお問い合わせ

・しずてつジャストラインお客様センター

電話:0120-012-990(平日 9:00~18:00)

 

・しずてつジャストライン 新静岡バス案内所

電話:054-252-0505(年中無休 7:30~20:00)

 

例年、シャトルバスでも渋滞に巻き込まれて花火大会に間に合うかハラハラする場面もあるそうですので、公式ページでは、徒歩ルートの検討を推奨していました。

 

シャトルバス乗り場

安倍川 シャトルバス

 

 

以下は、シャトルバスの運行時間です。

 

運行時間

行き:16:00~19:00

帰り:20:00~22:30

 

シャトルバスの待ち時間も、時間帯によっては長くなる為、シャトルバス乗り場で長蛇の列の場合には、いさぎよく徒歩にて会場に向うのがベストでしょう。

 

 

安倍川花火大会は、東海道地区でも3本の指に入る有名な花火大会です。

人出も多く混雑が予想されますが、早め早めの移動でスムーズに楽しく花火観戦が出来るといいですね。

sponsored link

素敵な彼女が簡単に見つかる話題のアプリ|今すぐ彼女が欲しいメンズは必見だ!

kappuru

「できることなら、彼女が欲しいけど、自分は奥手だから・・・」

「女友達は少ないし、毎日仕事が忙しくて出会いもない」

「街で声をかけるなんて、自分には恥ずかしくて絶対無理」

こんなふうに思って、彼女をつくることを諦めていませんか?

確かに、駅やショッピングセンターで「この女性いいな」と思っても 声をかけるのはかなり勇気がいりますよね。

「何、この人 と女性から気持ち悪がられたらどうしよう」

「冷たくあしらわれたら傷つくしな」

そう考えてしまって、一歩を踏み出せない男性は案外多いんですよ。



でも、大丈夫です。

もし、あなたがスマホをお持ちなら、これから紹介するアプリを使えば 簡単に理想の彼女を手に入れることができますから。

そう言うと、何だか胡散臭く感じてしまうかもしれませんね。



ただ、あるスマホアプリでは、毎日約10万組以上の 男女のマッチングが成立しているんですよ。

最近、AneCanやCLASSYなどの有名雑誌で紹介されて話題の タップル誕生というアプリは、毎日4500人が登録している 大人気の恋活アプリです。

kappuru

タップル誕生は、これまでに、2500万組のマッチングが成立していて 恋活アプリとして高い実績を誇っています。

とにかく登録者数が半端なく多いので これならあなたの理想とする女性に出会える確率もぐっと高くなります。



それこそ、街中でナンパなんて原始的なことをしている場合じゃないですよ。

もし、あなたが今すぐ可愛い彼女をつくりたいと考えているなら こちらからタップル誕生をチェックしてみてください!

公式ページ⇒タップル誕生の詳細をチェックしてみる