今年も花火大会の季節が来ましたね。

 

長良川花火大会は、2週連続で行われる花火大会で有名です。

 

1つ目は「全国選抜長良川中日花火大会」で2つ目が「長良川花火大会」の構成で、全国の花火師が集まり腕を競い合う、大変見ごたえのある花火大会となっております。

 

両方とも花火の打ち上げ場所は同じなのですが、主催者がそれぞれ違うため、2つの名目になっていて、「全国選抜長良川中日花火大会」は中日新聞で、「長良川花火大会」は、岐阜新聞が主催しております。

 

2回の花火大会で、30000発もの花火が打ち上げられ、日本でもトップクラスの花火が上がり、今年は、「LINE LIVE」でも配信される予定になっていて、創作スターマインコンクールでは、ネット投票が出来るなど、ネット参加が出来る企画があるのも楽しそうですね。

 

例年来場者数が40万人ほどで、毎年大勢の花火鑑賞客で賑わっている花火大会なので、当日の交通規制や駐車場の確保などの情報をおり交ぜながら最初に行われる、全国選抜長良川中日花火大会の情報をお伝えしたいと思います。

 

 

全国選抜長良川中日花火大会2018の基本情報

全国選抜長良川中日花火大会の開催日は、2018年7月29日(予定)の開催予定となっております。

時間は、昼の部は、12:00頃から19:15頃まで、夜の部は19:20頃から20:35頃までの予定となっております。

雨天決行ですが荒天の場合は、中止になる予定です。

 

花火打ち上げ数は、両日で、30000発を予定しております。

詳しくは、中日新聞までご連絡してみてください。

 

お問い合わせはこちら。

全国選抜長良川中日花火大会

中日新聞:052-221-0671

 

お電話が繋がりにくいときは、 時間をおいてかけ直すか、ホームページにも関連事項が載っておりますので、お出かけ前に確認してみてください。

 

ホームページはこちら

http://www.chunichi.co.jp/(中日新聞)

 

花火打ち上げ会場は、長良川河畔(長良橋から金華橋の間)となっております。

場所の確認はこちらから。

長良川 打ち上げ場所

 

 

交通規制エリア

 

全国選抜長良川中日花火大会では毎年大規模な交通規制を実施しております。

詳しくは、こちらをご確認いただき、活用してください。

車両通行禁止区域

 

午後1時から午後9時までは、忠節橋から鏡橋大橋右岸堤防道路

 

午後1時から午前0時までは、長良橋下から金華橋北交差点までの長良川右岸堤防道路

 

午後2時から午後11時までは、左岸(南岸)

  • 長良橋南交差点から金華橋南交差点まで。
  • 四ツ屋公園入口交差点から忠節町4丁目南三差路交差点まで。

 

午後4時から午後11時までは、メモリアルセンター北交差点から、メモリアルセンター西交差点まで。

 

午後6時から午後10時までの交通規制に関しては、こちらご覧ください。

車両通行禁止区域

午後8時30分から午後10時30分までは、長良川国際会議場北交差点から、早田東町6交差点まで。

 

午後6時から翌日午前7時までは、岩戸から金華山ドライブウェイへ進入する場合。

岐阜公園から金華山ドライブウェイへ進入する場合は、車両通行禁止。

 

駐車禁止区域は終日、花火会場周辺道路をはじめ、市内は全面駐車禁止です。

 

当日の周辺道路には、警察や交通警備員が配置されておりますので、迂回などの指示に従い進んでください。

出典:http://www.chunichi.co.jp/chuhana/nagaragawa/pdf/n-trmap.pdf

 

おすすめの駐車場

長良川花火大会では、無料の臨時駐車場が2か所用意されていますが、合計で2000台の確保になっているので、車で来場をされる方は、早めのお手掛けを心がけるなどの対処が必要ですが、確保できる確率は、かなり低くなると予想します。

 

花火会場周辺は、当日大変混雑をしますので、公共機関の交通を使う方が、比較的スムーズに会場入りが出来るとは思いますが、渋滞覚悟で車での来場をされる予定であれば、会場から少し離れた場所に、駐車場を確保するなどをして、会場まで徒歩か臨時バスなどを利用して、混雑が比較的少ない場所をおすすめ致します。

 

今回は2つほど、比較的混雑が少ない駐車場をご紹介いたしますので、ぜひ参考になさってください。

sponsored link

駐車場 1:名鉄協商パーキング 岐阜第1

 

住所:岐阜県岐阜市清住町1-3-1

営業時間:24時間営業

収容台数:458台

料金:20分100円、最大料金は入庫24時間まで1200円

 

こちらは、名鉄名古屋線の名鉄岐阜駅まで徒歩5分ほどです。

 

収容台数も多く、駅から近い駐車場なので、徒歩に自信がない方でもスムーズに会場まで迎える立地にあるのがおすすめのポイントです。

 

会場までは、名鉄岐阜駅か、JR岐阜駅からの臨時バスに乗車して会場までお越しください。

 

駐車場 2:岐阜市駅西駐車場

岐阜市駅西駐車場

住所:岐阜県岐阜市橋本町2-16

営業時間:24時間営業

収容台数:623台

料金: 入庫後4時間まで30分毎150円、以降は24時間まで1200円

 

こちらの駐車場は、JR岐阜駅から徒歩3分の駅前駐車場です。

 

駅前には、花火会場までの臨時バスが運行されていて、駐車場からすぐの場所に停留所があるので、荷物の持ち運びにも困りません。

 

花火鑑賞が終わってからの帰路も、比較的渋滞に巻き込まれることはなく、スムーズにお帰り頂ける場所となっておりますので、こちらの駐車場をおすすめ致します。

sponsored link