この記事では、2019年の熊谷花火大会の駐車場や交通規制、雨天中止・延期などの情報について紹介します。

 

2019年の熊谷花火大会の基本情報

埼玉県で開催される熊谷花火大会。

毎年45万人ほどの人でにぎわいます。

第二次世界大戦の空襲被害から復興したことで開催されたのが始まりと言われています。

 

1948年大熊谷復興花火大会が現在の熊谷花火大会の起源と言われており、

埼玉県内でも最も歴史のある花火大会です。

打ち上げ数は10000発あり大迫力の花火は圧巻です。

2019年は8月10日に開催予定です。

 

毎年第2土曜日に開催されています。

花火の打ち上げは19:00~21:00の予定です。

市民の方々が提供されるメッセージ花火や企業様提供のスターマインなど

誕生日や結婚のメッセージなどが次々と夜空を彩ります。

 

熊谷花火大会は見晴らしが良いことでも有名ですので、ぜひご家族と

夏の思い出つくりにいかがでしょうか。

 

もし荒天の場合、翌日の8月11日に延期、さらに荒天の場合は17日、18日と

順延されますので注意してください。

 

熊谷花火大会実行委員会が運営されているサイトがありますので中止などの情報はいち早く掲載されると思います。

https://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/matsuri/kumagayahanabitaikai/

 

また、2014年は台風の影響で8月16日に延期しての開催でした。

今年は現在でも数個台風発生しており、例年よりたくさんの台風に見舞われるかも

しれません。

 

また、お盆前は早い年で台風発生も懸念されますので、おでかけの際は気にされてください

 

熊谷花火大会での最寄り駅はJR熊谷駅です。

アクセスとしましては、熊谷南口から徒歩5分程度、

秩父鉄道熊谷駅からも5分程度の位置に会場があります。

会場と最寄り駅も近いため徒歩で移動されるにはいいかもしれません。

 

熊谷は日本一暑い都市でも有名です。

小さなお子様連れのかた、ご年配の方はもちろんのこと水分補給や暑さ対策を

しっかりして楽しい思い出になるといいですね。

 

おすすめの駐車場

公共交通機関での来場を促しておりますが、自家用車で向かわれる方も

いらっしゃるとおもいます。

熊谷花火大会では専用駐車場を設けております。

台数、時間は限られており全専用駐車場有料での案内ですのでご注意下さい。

 

専用)荒川河川敷第1臨時駐車場 熊谷市榎町河川敷 約1,750台 有料駐車場

専用)荒川河川敷第2臨時駐車場 熊谷市万吉河川敷 約750台 有料駐車場

専用)荒川河川敷第3臨時駐車場 熊谷市手島5 約700台  有料 駐車場

↑上記は大会運営提供駐車場になります。全て有料となりますので確認してください。

また、台数に限りがあります。

 

・熊谷市役所駐車場 埼玉県熊谷市宮町2丁目47-1 約200台  無料

・熊谷地方庁舎駐車場 埼玉県熊谷市末広3丁目9-1 約250台  無料

・八木橋駐車場 埼玉県熊谷市本石または中町 約730台  無料

・市営本町駐車場 埼玉県熊谷市本町1丁目174 約500台  有料

・イオン熊谷駐車場 熊谷市本石2丁目135 約300台  無料

・ティアラ21駐車場 埼玉県熊谷市筑波3丁目202 約400台  有料

 

専用駐車場は全て13:00~開場で1台1000円です。

例年混雑しているようですのでお早めの駐車をおすすめいたします。

またイオン熊谷店駐車場などは施錠時間も決まっておりますので

花火観覧後は混雑もするかと思いますが早めの出庫をされたほうが

いいと思います。

sponsored link

また、熊谷駅周辺にもコインパーキングがあります。

・タイムズ熊谷南口

所在地:埼玉県熊谷市曙町1-19 13台収容

24時間出庫可能 60分200円(最大600円)

 

・オーク駐車場

所在地:埼玉県熊谷市曙町1-17

24時間出庫可能 60分100円(最大700円)

 

他にも駅周辺に多数のコインパーキングがありますので、

混雑は比較的避けられると思います。

熊谷花火大会は、は専用有料駐車場を設けてあります。

ただ、駅から近い会場で混雑も多く発生するうえに秩父鉄道の該当区間も

交通規制により通行止めになることから熊谷駅周辺のパーキングを

利用されたほうがいいかと思います。

 

近隣のショッピングセンターが花火大会当日にかぎり駐車場を開放してくださいます。

そのまま花火を観覧することもできますし、トイレなどの設備も充実していますので

安心してご観覧いただけます。

台数は多いですが、混雑も予想されるほか、営業中ということもありますので

開場・施錠には限りがあります。

 

熊谷花火大会は最寄り駅から近い会場になるため、駐車場も早めに混雑してきます。

早めの行動をおすすめいたします。

 

交通規制エリア

駅から近い会場になるため

当日は交通規制や駐車場開放がありますので注意して下さい。

JR高崎線、秩父鉄道の線路以南、国道407号、打ち上げ会場を囲んだエリアが車両通行止めとなり、車両通行止めエリア内にある熊谷駅南口ロータリーも閉鎖となるため路線バスの発着に変更がありますのでご注意下さい。

 

例年多くの人でにぎわう埼玉県内でも最も歴史のある熊谷花火大会。

他で行われる花火大会よりも最寄りからのアクセスもよく駐車場の確保も

されているため来場者数も増えています。

ゆっくりと夏のひとときを過ごされてはいかがでしょうか。

sponsored link