sponsored link

この記事では、2018年の養老渓谷の紅葉の見頃時期や駐車場、ライトアップなどの情報を紹介します。

 

紅葉の見頃の時期

秋の気配がする頃、山々が赤や黄色に色づく紅葉シーズンの到来ですね。

澄んだ空気と、癒しの風景が楽しみです。

 

今回は、毎年紅葉人気ランキング上位に入る「養老渓谷」の紅葉についてご紹介します。

 

《紅葉シーズン期間》

例年11月の中旬から色づき始め、12月上旬までが見頃となっています。

 

11月23日の勤労感謝の日には、「紅葉祭り(午前10時~午後15時)」が開催されています。

 

《紅葉祭り会場》

・小湊・いすみ鉄道上総中野駅前

住所:千葉県夷隅郡大多喜町堀切61

販売:地元野菜・豚汁・地元そば粉使用のお蕎麦など

 

・養老渓谷やまびこセンター前

住所:千葉県夷隅郡大多喜町小田代

販売:餅つきの実演販売・地元野菜など

 

・旧会所分校

住所:千葉県夷隅郡大多喜町会所154

販売:地元そば粉使用の手打ちそば・地元野菜など

遊び:和太鼓演奏

 

地元の人達と触れ合える「紅葉祭り」養老渓谷をより知る為に立ち寄ってはいかがでしょうか。

 

養老渓谷の紅葉の種類は、モミジ・カエデ・ウルシ・ナラ・クヌギ・ケヤキなどで、それぞれ少しずつ色づく時期が違いますので、長い期間に渡って紅葉を楽しむ事ができます。

 

また、ハイキングをしながら紅葉が楽しめるのも人気が高いポイントです。

代表的なハイキングコースをご紹介します。

 

「滝めぐりコース 2km」

小湊バス「粟又の滝」で下車した所に見える、《養老大滝》という門が滝めぐりコースのスタートです。

 

スタートから5つの滝をめぐります。

 

  • 養老の滝(粟又の滝)200m
  • 千代の滝1k
  • 万代の滝3k
  • 子だからもみじ5k
  • 昇龍の滝2k

 

紅葉プラスマイナスイオンも浴びられるので、心も体も元気になりそうです。

特に粟又の滝は、養老渓谷の紅葉スポットの中心ですので、ハイキングコースの最初から紅葉を満喫する事ができます。

 

「中瀬遊歩道 1.2km」

葛藤(くずふじ)駐車場の近くにある、共栄橋(きょうえいばし)から、養老川沿いにある遊歩道です。

共栄橋から下流を歩くと、養老渓谷を代表する景勝地である「弘文洞跡」があります。

「弘文洞跡」からはバンガロー村に向かうさらに長い距離を歩くハイキングコースが用意されています。

 

 

その他にも、距離が長いハイキングコースもあります。

バンガロー村・弘文洞跡ルート(約7.4km)

大福山・梅ヶ瀬ルート(約12.1km)などがあります。

sponsored link

 

ライトアップについて 

養老渓谷では、毎年紅葉のライトアップもしています。

幻想的に映し出される紅葉は、昼間とは全く違う顔をのぞかせてくれます。

 

場所:粟又の滝・老川十字路付近・中瀬遊歩道など

期間:11月下旬~12月上旬

点灯時間:17時~21時30分

 

期間と点灯時間は昨年度を参考にしています。

紅葉シーズンが近づいたら、公式ホームページで発表されます。

 

養老渓谷観光協会公式HP:http://www.youroukeikoku.com/

 

ライトアップがされる老川十字路は、養老渓谷温泉郷の近くなので帰りがけにライトアップされた紅葉を楽しみながら、温泉に入って帰るか、もしくは1泊するなどしても楽しめそうです。

おすすめの駐車場

 

養老渓谷は、電車とバスで行くこともできますが大半の方が車で訪れるのではないでしょうか。

高速道路を使用すると、都心から2時間程度で養老渓谷に着くのでとても便利です。

 

そこで、養老渓谷にあります駐車場をご紹介いたします。

 

  • 滝めぐりハイキングコースの近くにある「粟又町営滝駐車場」

住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又157

電話:0470-85-0243

料金:有料(昨年度実績500円/1日)

収容台数:普通車37台・大型車3台

 

  • 養老川沿いにある「中瀬遊歩道駐車場」

住所:千葉県大多喜町葛藤地先

料金:有料(昨年度実績300円/1日)

電話:0470-85-0052(予約可)

収容台数:普通車48台

徒歩約3分の場所に公衆トイレ有り

 

その他にも、養老渓谷には駐車場が多数用意されています。

予約可の場合もありますので、事前に電話で確認するのもいいと思います。

 

養老渓谷は、紅葉時はたくさんの人でにぎわいます。渋滞は避けて通れないとは思いますが、渋滞のピークは御膳10時から午後15時頃と言われています。

 

この時間帯には、観光バスが多く通りすれ違い困難な道路もある為、余計に渋滞が発生するようです。

混雑を避けるのならば、午前9時には現地に着けるように出発するのがいいと思います。

 

長距離のハイキングコースを歩くのでなければ、粟又の滝駐車場まで一気に入ってしまうのがいいでしょう。

そこからは、徒歩で行動するのがスムーズです。

 

ハイキングの後には、養老温泉もありますので汗を流して、渋滞が緩和される午後15時以降に出発するのも良さそうです。

 

都心からの目安として、車でのアクセスは、「アクアライン海ほたるパーキングエリアから45分です。

 

東京・千葉方面より、館山自動車道「市原インター」より約32㎞ 50分

アクアラインより、圏央道「木更津東インター」より約19㎞ 25分

アクアラインより、圏央道「市原鶴舞インター」より約16㎞ 18分

 

 

ハイキングコースからの紅葉狩りや、温泉街など観光の名所として人気の養老渓谷です。

色とりどりの素晴らし景色を是非ご堪能ください。

sponsored link