sponsored link

この記事では、2018年の神戸ルミナリエの駐車場や場所、アクセス、期間、時間などを紹介します。

 

神戸ルミナリエの基本情報

神戸の夜景は有名ですが、その中でも「神戸ルミナリエ」は群を抜いて輝く光の祭典です。

 

神戸ルミナリエが開催された背景には、阪神・淡路大震災があります。

たくさんの犠牲者が出た震災の鎮魂の意味を込め、また語りづくため、そして希望への復興の意味が込められています。

 

毎年テーマが変わるルミナリオ、今年も開催されます。

2017年で、23回目を迎える神戸ルミナリエをご紹介します。

 

開催期間:2018年12月8日から12月17日

☆10日間の開催です。

 

電球数:300,000球

荒天時:点灯中止の場合あり

 

開催時間:曜日によって異なります。(2016年実績)

 

月曜日から木曜日→18:00から21:30まで

金曜日→18:00から22:00

土曜日→17:00~22:00

日曜日→17:00~21:30

 

混雑している土日は、点灯時間が多少早まる場合があるそうです。

 

曜日ごとに少しずつ違うので確認してから出発してくださいね。

(公式ホームページ)http://kobe-luminarie.jp/index.html

 

お問い合わせ:078-303-0038 神戸ルミナリエ組織委員会

 

来場者数は、毎年300万人を超えています。

すべての日で混雑は必須ですが、それでも狙い目としては平日の「月・火・水・木」です。

 

混雑必至の神戸ルミナリエですが、来場者数は例年平日で約20万人、週末は45万人が訪れる関西では有名なイルミネーションスポットです。

 

点灯開始とともに混雑が始まります。イルミネーション散策は、歩けるルートが決まっていて、元町駅から三ノ宮の東遊園地に向かっての一方通行になります。

 

逆方向からなど、自分が思うよう進む事はできません。流れに沿ってイルミネーションを楽しむ感じですね。

sponsored link

おすすめの駐車場 

神戸ルミナリエには、専用駐車場はありません。

会場付近は大変混雑が予想されます。

そこで、なるべく渋滞せずに停められる駐車場をご紹介します。

 

おすすめ駐車場 神戸ハーバーランド駐車場

「ハーバランドumie」

住所:神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号

 

料  金:平日3時間無料 以後30分200円

土日祝 2時間無料 以後30分200円

 

サービス:平日 2000円以上の買い物で1時間無料

土日祝 2000円以上の買い物で1時間無料

 

最寄り駅;JR神戸駅

ルミナリエ入口までは徒歩10分程度です。

 

 

ハーバーランド駐車場は、13箇所ありumie以外の駐車場もありますので駐車場の下調べをして向かうのがよさそうです。13箇所それぞれに割引サービスがあります。

 

駅から少し遠くてもハーバーランドで買い物するならP1・P3など、公式ホームページにて確認をしてみてください。

神戸ハーバーランド駐車場

【神戸ハーバーランド駐車場公式ホームページ】http://www.harborland.co.jp/parking/

 

 

sponsored link

 

開催場所やアクセス方法

開催場所:旧外国人居留地および東遊園地

最寄駅:JR神戸線・阪神本線「元町駅」から徒歩7分

 

 

開催場所は、ルートが一方通行になっていますので注意が必要です。

JR元町駅・阪神元町駅から三ノ宮の東遊園地へしか歩けません。

帰りは、JR三ノ宮駅・阪神神戸三宮駅から電車に乗るのがスムーズです。

 

2017年版はまだ発表されていませんが、2016年版を見ると交通規制が複雑で車での移動がとても困難に感じます。

出典:http://kobe-luminarie.jp/cont-10.htm

 

電車で行く方は、かならす「JR元町駅か、阪神元町駅」で下車してください。

神戸ルミナリエは、JR三ノ宮駅・阪神三宮駅から逆方向に向かうことはできませんので注意が必要です。

 

会場周辺は、交通規制もあるので車で行く場合には神戸ハーバーランドなどの会場駅から少し離れている駅がおすすめです。

 

そして、開催される駅(JR元町駅・阪神元町駅)まで歩くのがベストです。

 

 

元町駅からルミナリエ会場には、たどり着くまでに混雑時は、約1時間かかるそうです。

トイレなどは途中にほとんどないので、事前に済ませておいてゆっくりと鑑賞してくださいね。

 

会場までの行列は仕切り板で仕切られていて、係員が行列の途中から割り込めないように警備をしています。どうしても行列から抜けたくなった場合には、近くの係員に相談をしてください。

 

そうすると、行列の途中から再度入れる許可を事前にもらえます。

それがないとせっかく時間をかけて歩いた場所をもう一度最初から歩かないといけなくなります。

 

おすすめ鑑賞時間☆

 

平日の20時以降が穴場です。平日といっても月曜日から木曜日ですね。

時間に余裕のある平日にいいかもしれません。

 

帰りの駅となる「JR三ノ宮駅・阪神三宮駅」はイルミネーションを見るほとんどの方が利用する駅です。切符購入は混雑必至となりますので、電子マネー決済がスムーズですね。

 

神戸ルミナリエは、チャリティー募金で成り立っていいます。

これからも継続されるためにと募金協力が呼びかけられています。

 

100円募金を会場で行っていますので、少しでも協力する事が来年以降の素敵なイルミネーションに続きそうです。

 

ルミナリエは、ヨーロッパのバロック時代の祭礼や装飾芸術の一つとして誕生しました。

光の魅力を駆使した建物が始まりだとされています。

 

そう考えると、昔から受け継がれた技術を神戸で見ることができるとても貴重な体験ですね。

300万人が訪れる開催期間に楽しくイルミネーションを見ることができますように。

sponsored link

素敵な彼女が簡単に見つかる話題のアプリ|今すぐ彼女が欲しいメンズは必見だ!

kappuru

「できることなら、彼女が欲しいけど、自分は奥手だから・・・」

「女友達は少ないし、毎日仕事が忙しくて出会いもない」

「街で声をかけるなんて、自分には恥ずかしくて絶対無理」

こんなふうに思って、彼女をつくることを諦めていませんか?

確かに、駅やショッピングセンターで「この女性いいな」と思っても 声をかけるのはかなり勇気がいりますよね。

「何、この人 と女性から気持ち悪がられたらどうしよう」

「冷たくあしらわれたら傷つくしな」

そう考えてしまって、一歩を踏み出せない男性は案外多いんですよ。



でも、大丈夫です。

もし、あなたがスマホをお持ちなら、これから紹介するアプリを使えば 簡単に理想の彼女を手に入れることができますから。

そう言うと、何だか胡散臭く感じてしまうかもしれませんね。



ただ、あるスマホアプリでは、毎日約10万組以上の 男女のマッチングが成立しているんですよ。

最近、AneCanやCLASSYなどの有名雑誌で紹介されて話題の タップル誕生というアプリは、毎日4500人が登録している 大人気の恋活アプリです。

kappuru

タップル誕生は、これまでに、2500万組のマッチングが成立していて 恋活アプリとして高い実績を誇っています。

とにかく登録者数が半端なく多いので これならあなたの理想とする女性に出会える確率もぐっと高くなります。



それこそ、街中でナンパなんて原始的なことをしている場合じゃないですよ。

もし、あなたが今すぐ可愛い彼女をつくりたいと考えているなら こちらからタップル誕生をチェックしてみてください!

公式ページ⇒タップル誕生の詳細をチェックしてみる