sponsored link

冬のお出かけスポットとして定番のイルミネーション。

備北丘陵公園で毎年行われているイルミネーションは、県内で1番の人気があります。

 

樹木を活かしたものや光の街並みなど、さまざまに綺麗なイルミネーションの中を歩くことができます。

他にも花火とのコラボレーションや、屋台も楽しむことができるところも魅力的ですね。

 

今回は、2018-2019年備北丘陵公園イルミネーションの基本情報や花火の時間、屋台や混雑の情報をご紹介していきます。

 

備北丘陵公園イルミネーションの基本情報

 

備北丘陵公園イルミネーションは、エリアごとにテーマが決められていて、内容は和から洋まで様々です。

広い敷地ですが飽きることなく楽しめそうです。

 

また、期間中は、コンサートやヒーローショーなどのイベントの開催もたくさんされています。

 

 

そんな備北丘陵公園イルミネーションの基本情報についてご紹介します。

 

  • 点灯期間

備北丘陵公園イルミネーションは、毎年11月中旬から翌年の1月上旬まで行われています。

 

今年の点灯期間は、

2018年11月10日~2019年1月8日と予想されます。

 

点灯開始の日程に関しては、公式サイトのイベントカレンダーにて予定されていたものです。

今年のカレンダーはまだ発表になっていませんでした。

 

イルミネーションの点灯期間中は、基本的に休園日はなく無休になります。

 

ただ、年末年始の休園日に関してですが、その年によって変わっているようですので、年末年始に行こうかと考えている方がいらっしゃいましたら確認をお願いいたします。

 

 

 

  • 点灯時間

 

17:30~21:00

※入園は20時まで

※備北丘陵公園自体には9:30から入園できます。

 

17:30の点灯の際は、中の広場にて期間中毎日カウントダウンが行われます。

イルミネーションが光る瞬間って、とても綺麗ですよね。

sponsored link

 

  • 花火の日程

 

花火は11月と12月の土日のどちらかに打ち上げがあるようです。

2016年は11月と12月の毎週土曜日に打ち上げ、その前の年の2015年は11月の毎週土曜日と12月の毎週日曜日でした。

 

毎回19:00から約5分間、200発の花火を楽しむことができるようです。

花火の観覧は無料となっています。

 

 

  • 混雑状況

 

備北丘陵公園のイルミネーションでは、駐車場に入るまでの混雑がひどいようで、入口付近には渋滞の列ができます。

駐車場の入口での料金支払いに時間がかかってしまうようで、ひどい時には2時間程度、並ぶこともあるようです。

 

11月中でも1時間待ったという方もいらっしゃいました。

 

道路の方も花火の日などは特に渋滞があるようで、入り口が中入口と北入口の二つありますが、どちらかというと北入口の方が空いているようです。

 

また、「早めに着いて点灯時間まで公園で過ごそう!」と考える方が多いようで、公園の遊具などの混み具合も予想しておいた方が良さそうです。

 

 

会場の方はというと、17時頃から人が増えてきます。

 

花火の打ち上げがある日でも、動けないほどの混雑になることはなく、ベビーカーでも動きが取れる程度のようです。

 

 

以上、備北丘陵公園イルミネーションの基本情報でした。

 

2016-2017年版になりますが、イルミネーションイベントの専用のサイトがありましたので、ご紹介しておきます。

http://www.bihoku-illumi.info/index.html

イベント情報やアクセス方法、イルミネーションのマップなども詳しく載っていますので、参考にされてください。

sponsored link

 

屋台の出店情報

 

備北丘陵公園のイルミネーションでは、屋台を楽しむこともできます。

 

屋台は中入口側のメイン会場に並びます。

会場内は17時過ぎから人が増え始めますので、その前に会場入りしてゆっくり屋台を楽しむのもアリですね。

 

人が増え始めてからだと屋台に行列ができることもあるようなので、屋台に行こうと考えている方は早めの会場入りがいいかもしれません。

 

 

屋台の種類ですが、お腹いっぱいになるほどあるようでした。

調べていて見つけたものをまとめておきます。

 

  • 食べ物系

・牛串

・地鶏串

・豚串

・肉まん

・コロッケ

・とうもろこし

・フランクフルト

・ラーメン

・雑炊

・石窯ピザ

・豚汁うどん

 

  • おやつ系

・クレープ

 

  • お楽しみ系

・カープグッズ(広島と言えば、カープですね!)

・光るあめ(星形やハート型がありました。お子さまが喜びそうです。)

 

 

飲み物系は、ビールや日本酒があったというコメントも見かけました。

 

以上、備北丘陵公園イルミネーションの基本情報や混雑状況、屋台についてご紹介しました。

 

屋台アリ花火アリのイルミネーションで、楽しめること間違いなしです。

 

広島とだけあって、カープのイルミネーションコーナーもあります。

カープ好きには嬉しい写真スポットですね。

 

道路の渋滞もありますので、出発は是非お早めに。

 

動けないほどの混雑ではないですが、ベビーカー同士ですれ違う際などはお子さまのお顔がぶつからないように注意してあげてくださいね。

 

移動時間や待ち時間が長く予想されます。

口コミを見ていますと、結構寒い場所のようでしたので、風邪をひいてしまわないように、防寒対策もお願いします。

sponsored link