春先には濃いピンクや白い花をつけた梅の花が咲く時期ですね。

愛知県知多市にある佐布里池(そうりいけ)の周辺には4600本もの梅の梅林があり、毎年梅まつりが開催されています。

一時期は伊勢湾台風などで被害を受け梅の木も激減してしまっていたのですが、地元の復興によって再び栽培を始めて、今では愛知県を代表する梅林として親しまれております。

 

例年20万人ほどの来場者数で人気のある「佐布里池梅まつり」の2018年の開催情報や混雑する時期などをお伝えしていきたいと思います。

梅林の観光シーズンになると駐車場を確保するのも一苦労なので、確保しやすい駐車場の情報もお伝えしていきたいと思います。

 

佐布里池梅まつりの基本情報

2018年の佐布里池梅林の見頃の時期は、例年2月下旬から3月下旬の1か月前後になっておりますので、2018年も同じころの見頃になると思われます。

 

梅の開花は天候にも左右されますので、一概にこの日といった情報にはなりませんが、おおよそこの辺りが見頃とみてよさそうです。

 

佐布里池梅林の梅まつりの開催日程についてお知らせしていきますと

 

佐布里池梅まつりの開催期間は、2018年2月10日(土)から3月11日(日)の予定となっております。

 

開催場所は、「佐布里緑と花のふれあい公園」佐布里池梅林の周辺となっております。

 

開園時間は09:00から17:00まで、入園は無料となっております。

 

雨天でも開催されておりますが、荒天などでやむを得ず中止になる場合もございますので、お出かけ前に確認をしてお出かけください。

 

住所:〒478-0018愛知県知多市佐布里台3丁目101

電話番号:0562-54-2911

 

電話での確認の際は、かけ間違いにご注意ください。

 

天候などの状況で開催が前後する可能性もありますので、お出かけを予定されている場合は、前もって情報確認をされることをおすすめ致します。

 

 

佐布里池梅林公式のホームページもございますので、開花時期のチェックはこちらが便利です。

http://www.medias.ne.jp/~umehouse/

 

 

そして混雑する時期ですが、やはり梅まつり開催中の土日祝は家族連れが多いため混雑いたしますが、開催日の2月10日(土)・11日(日 祝)・12日(月)は3連休になっているので、多少の混雑はありそうですが、まだ梅の花が見頃の時期ではなく、咲き始める頃なので、それほど混雑はしないです。

 

混雑はその後の週末辺りからなので、2月24日(土)・25日(日)・3月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)が混雑しそうな日になっております。

 

佐布里池梅まつりは期間中の平日も開催しておりますので、混雑が苦手な方には時間が許す限り平日が良いと思います。

 

まつりといえば、売店もきになるところですね。

 

佐布里池梅林では、梅にちなんだ「特選みやげもんコーナー」や「特選うまいもんコーナー」や朝市で新鮮な野菜などがあります。

 

期間中は先着で甘酒の無料配布コーナーもあるなど、いろいろなイベントが開催されております。

 

屋台もいくつか出店しているので、梅を鑑賞しながらレジャーシートを持参して軽食をするのも楽しそうですね。

 

佐布里池梅まつりは3月11日で終わってしまいますが、梅の鑑賞はまだまだ楽しむことが出来るので、混雑を回避するのであれば3月11日以降の方が満開の梅を楽しむことができそうなのでおすすめですね。

 

sponsored link

 

穴場の駐車場

 

佐布里池梅林では無料の駐車場が用意されています。

 

第一駐車場が70台、第二駐車場が187台、佐布里池駐車場が90台の合計347台の駐車スペースが用意されています。

 

佐布里緑と花のふれあい公園までは徒歩3分ほどの場所になります。

 

梅まつりの期間中は混雑が予想されますので、こちらの駐車場を利用する予定であれば、

早朝からでかけるか、14時以降に来園するなどで混雑回避が出来ますので、時間を調節してみてください。

 

朝市などに来られる方も多く、早い時間から満車になることもありますので注意が必要ですが、梅まつりの来場者は一日かけて鑑賞する方はあまり見受けられませんので、駐車場が満車の状態でも、意外に早く順番が回ってくる感じなので、それほど時間を無駄に過ごすことはなさそうです。

 

時期にもよりますが、混雑で入れない場合の駐車場を2つご紹介します。

 

 

 

住所:愛知県知多市新知東町3丁目34-1

電話番号:0562-55-8080

収容台数:110台

営業時間:07:00から23:00

車両制限:トラック不可

 

こちらの駐車場はマックスバリュ専用の駐車場ですので、梅林に行く前におつまみや飲み物などを購入して駐車場を利用するようにした方が良さそうですね。

梅林までは2kmほどあるので、徒歩であれば15分ほどで到着できる距離です。

 

駐車場から会場までは大きな通りをまっすぐ進んだ先なので、道に迷うこともなく安心なので、遠方からの来園者にもおすすめな駐車場です。

 

名鉄協商知多つつじヶ丘2-11-17

 

住所:愛知県知多市つつじヶ丘2-11-17

収容台数:14台

営業時間:24時間営業

料金:00:00-24:00 30分100円、最大料金全日24時間500円

 

こちらの駐車場は梅林まで3km弱の場所にあります。

 

国道254号線沿いに進んでいけば梅林に到着できます。

 

徒歩で25分から30分ほどかかりますが、朝倉駅発のあいあいバスで「梅の館口」で下車することで、5分ほどで梅林に到着できます。

 

行き帰りの混雑に巻き込まれることもなくスムーズに行くことが出来るのでおすすめです。

sponsored link