冬になると、2mから3mの雪が積もる豪雪地帯の新潟県十日町で毎年開催される雪まつり。

昭和25年に初めて開催されました。

 

雪まつりといえば、札幌雪祭りが有名ですが新潟で開催される「十日町雪まつり」が日本で初めて行われた雪まつりです。

 

豪雪地帯で冬を過ごす住民たちが「雪を楽しもう!」「雪を友としよう!」とおこした歴史あるイベントです。

毎年素敵なゲスト芸能人も参加する十日町雪まつり2018のゲストや駐車場、日程などを紹介します。

 

 

十日町雪まつりの基本情報 

2018年の日程はこれから発表となります。

 

昨年度実績は、2月17日(金)・2月18日(土)・2月19日(日)

2月の第3土曜日を基準とする金・土・日の3日間に渡って開催となります。

 

日程は、もうじき発表となりますので公式ホームページにてご確認ください。

公式ホームページ:http://snowfes.jp/wp/

 

お問い合わせ:025-757-3100 十日町雪まつり実行委員会 事務局

 

 

2018年のゲスト

 

十日町雪まつりには、毎年たくさんのゲストが参加し、例年雪まつりの2日目に登場し素敵な演奏や・踊り・などを楽しむことがます。

 

場所は、「城ケ丘ピュアランド特設会場」です。

時間は、夕方の17:00から18:30頃に登場する事が多いようです。

 

2018年のゲストも気になる所ですが、まだ公式発表がされていません。

そこで、過去5年間の出演アーティストを調べてみました。

例年、お笑い芸人の方をMCに迎えて4・5組のアーティストの方が参加されているようですね。

sponsored link

【過去に登場されたゲストの方】

 

2017年のゲスト

・華原朋美

・DA・PUMP

・岡本知高

・サラ・オレイン

・NGT48

・イジリー岡田(MC)

・たんぽぽ(MC)

 

2016年のゲスト

・サラライオン

・板野友美

・水谷千重子

・小島瑠璃子(MC)

 

2015年ゲスト

・中村正敏

・PASSPO

・ハジ

・hy4_4yh(MC)

 

2014年ゲスト

・秋川雅史

・一青窈

・ベイビーレイズ

・シクラメン

・どぶろっく(MC)

 

2013年ゲスト

・アルコ&ピース

・おかもとまり

・稲垣潤一

・ベッキー

・LGMonkees

・テツandトモ(MC)

・諸星美登利(テレビ新潟)

 

 

まず、これは間違いなく出場されるかな?というのが「NGT48」です。地元のアイドルで、全国区ですからこれはもう間違いないし、新潟にNGT48ありという存在感も見せたいですよね。

 

MCは今をときめくお笑い芸人の方が登場する事が多そうですね。

今年でいうと、ブルゾンちえみさんとか?

新潟テレビの方が司会をする場合もあるので、MCが決まるのが今から待ち遠しですね。

 

音楽をしっかりと聞かせてくれるという観点から考えると、ベテランの登場が期待されます。

DA・PUMPさんや華原朋美さんのようなベテランから考えると、男性と女性のアーティストが1名ずつ参加しそうですね。

 

それと、地元という観点から考えると「Negicco」は有力です。新潟県内を拠点として活躍しているので、そろそろ一大イベントである十日町雪まつりに呼ばれてもいいのでは?と思ってしまいます。

 

2018年ゲスト予想は、MCを含む6組程が来るのではないでしょうか。

 

それと、忘れてはいけないのが「コードブルー」で一躍有名になった「馬場ふみか」ちゃんも、新潟出身芸能人です。サプライスゲストとして登場するのをちょっと期待してしまいます。

 

sponsored link

 

穴場の駐車場

 

3日間の間におよそ30万人が訪れる「十日町雪まつり」ですが、臨時駐車場が第1から第8まで用意されています。車で向かう場合には、臨時駐車場を利用するのが良さそうです。

 

第1駐車場

 

「十日町建設会館および十日町地域振興局」(会場まで徒歩25分)

 

住所;新潟県十日町市妻有町東1丁目5-15(十日町建設会館)

新潟県十日町市妻有町西2丁目1(十日町地域振興局)

 

第2駐車場

 

「総合体育館」(会場まで徒歩30分)

住所:新潟県十日町市西本町1

 

 

その他、第8臨時駐車場までありますが日にちによって使える日と使えない日がありますので、公式ホームページにて確認をしてみてくださいね。

 

営業時間は、昨年の実績ですがご紹介します。

平日18:00~21:00

土曜日:9:00~21:00

日曜日:9:00~15:00

 

料金:無料

 

会場から近い臨時駐車場は、満車率が高いので早めに停めると良さそうです。

 

最寄り駅は、JRほくほく線「十日町駅」です。そこから徒歩30分で会場に着きます。

 

 

雪まつりですので、とても寒いです。厚着というよりはスキーウェア並みの格好で行くほうが長時間楽しむことが出来そうです。会場は雪の上を歩くことになりますので、スノーブーツや滑らない靴・防水靴は必須です。

 

念のため、カイロも必需品です。

 

雪まつりでは、雪像と光と音のコラボレーションで魅了する「雪上カーニバル」が魅力的です。

 

十日町全体で行われる雪まつり、市街地や山間の集落など27か所にイベントブースが設けられ、郷土料理を食べることができます。

 

また、毎年発売される「十日町雪まつりパスポート」を購入するのがおすすめです。

何か所で開催されている雪まつりを存分に楽しむことができると思います。

 

パスポートには巡回バスに乗り放題や、雪上カーニバルの優待ゾーン入場など特典もついています。

 

車で向かわれる方は、雪道になりますので十分に気を付けてくださいね。

公共機関を利用できるのであれば、雪まつりパスポートと合わせて利用すればとてもスムーズに移動をすることができそうです。

 

防寒対策はしっかりとして、思いっきり雪の世界を楽しんできてくださいね。

sponsored link