毎年ゴールデンウィーク中に広島県で開催されている「ひろしまフラワーフェスティバル」

 

今大人気の広島カープのセリーグ優勝パレードがきっかけとなって始められたイベントだそうです。

 

3日間のうちどこか1日は雨になる「雨のジンクス」なんていう言葉もあるそうですが、

それでも来場者数が120万人を切ったことがないほどの大規模なイベントです。

 

2018年の開催も楽しみにしている方、多いのではないでしょうか。

 

今回は、2018年の広島フラワーフェスティバルのゲストや屋台、時間などを紹介します。

 

 

広島フラワーフェスティバルの基本情報

 

ひろしまフラワーフェスティバルの開催情報は次の通りです。

毎年5月3日から5日までの3日間で開催されています。

 

  • 日程  2018年5月3日(木)~5月5日(土)

 

  • 時間  11:00~18:30

 

  • 場所  ・平和大通り緑地帯

・広島記念公園 等

 

 

ちなみに2017年版になりますが、ひろしまフラワーフェスティバルのWEBサイトもありますのでご紹介しておきます。

 

こちらです⇒ http://www.hiroshima-ff.com/

 

こちらのWEBサイトにて詳しい開催内容や交通規制について確認できます。

 

 

2018年のゲスト

 

ひろしまフラワーフェスティバルの見どころの1つといえば、毎年迎えている芸能人や歌手のゲストの登場。

 

 

ちなみに、過去のゲストはこちら。

 

  • 2013年 BENI
  • 2014年 一青窈、二階堂和美
  • 2015年 夏川りみ、加藤登紀子
  • 2016年 平原綾香、芹洋子、岸谷香、モーリス・グリーン
  • 2017年 八神純子、大瀬戸千鶴

 

 

 

さて、今年のゲストはいったい誰でしょうね。

 

昨年のひろしまフラワーフェスティバルではお披露目のステージが用意されたSTU48ですが、2018年の1月に初のシングル発売とメジャーデビューを予定しているということで、再び登場する可能性もあるのではないでしょうか。

 

2018年のゲストは誰なのか、気になるところです。

発表まで、楽しみにしておきましょう。

 

 

また、それ以外にもカープの若手選手によるトークショーの開催も毎年の恒例になっているようです。

 

カープファンには嬉しいイベント。

これを目的に行く方もいるかもしれませんね。

 

sponsored link

 

屋台の出店情報

 

お祭りの楽しみの1つといえば、グルメですね!

楽しい催し事に美味しい食べ物があれば、誰もが幸せな気持ちになるでしょう!

 

ひろしまフラワーフェスティバルでも、イベントが開催される3日間、地元広島の名物や、B級グルメなど国内外の観光物産が楽しめる屋台がたくさん出店されます。

 

 

場所は平和大通り(大手町~三川町)側道の駐車場・駐輪場になります。

 

時間は、お昼は12時から、夜は20時頃までの営業です。

ただ、早いところでは、19時閉店の店舗もあるようですので、あとで行きたい屋台があったときには確認しておいたほうが安心ですね。

 

 

参考までに、SNSなどで見つけた過去の出品をご紹介します。

 

 

  • 世界のビール

大人はこれがあると嬉しいですよね!

美味しい食べ物にビール、最高です。

 

  • タピオカジュース

 

  • ご当地ハイボール

広島レモンと広島はっさくが楽しめるハイボール。

 

  • トルコアイス

 

  • 台湾まぜそば

 

  • パオパオジュース

これはどんなジュースか想像がつかないですよね。

おそらくサイダーが使われています。

日本一冷たいジュースだとか。

ジュースからモクモクの煙が…!ドライアイス入り…?

 

  • コワネ丼

これも効き慣れない名前ですが、広島の名物だそうです。

県外ではあまり出回っていないんだとか。

牛のすごく貴重な部位のお肉で、女性に嬉しいコラーゲンが豊富なんだそうです。

 

  • 広島風お好み焼き

県外から参加の方は記念に食べておきたいかも。

 

  • インドカレー

ナンも一緒にもらえるみたいです。

 

  • グリーンカレー

 

  • ケバブ

チキンとビーフの2種類があったそうです。

 

  • 長崎角煮まん

 

  • 牛タン焼き

 

  • 広島牡蠣クリームコロッケ

 

  • トマトスティック

 

  • きゅうりの1本漬け

 

  • 塩麹からあげ

 

  • 鶏皮餃子

 

  • 善光寺おやき

 

  • 醍醐桜ジェラート

 

  • 京風祇園カステラ

 

などなど。

 

 

その他にもお祭りの屋台では定番のフランクフルトやかき氷、はしまきなどの出店もあるみたいです。

 

今年はどんな屋台の出店があるんでしょうね。

 

 

とにかく種類が本当に豊富なので、3日間毎日通ったとしても食べきれないくらいなんじゃないかと思います。

 

会場に着いたらまずは屋台の道を一通り見て回って、候補を選出しておいて、作戦を練ると後悔なく楽しめるかもしれません。

 

お友達を誘い合って、みんなでシェアしていろんなものを食べるのも良さそうですね。

 

 

 

 

 

以上、ひろしまフラワーフェスティバル2018について開催情報やゲスト、屋台についてご紹介しました。

 

 

当日は相当な混雑になると思うので、気を付けてくださいね。

 

芸能人のステージや屋台にパレード、様々な催し物が詰め込まれたイベントです。

県外に住んでいる方は、開催に合わせて旅行を計画するのもアリですよね。

 

雨のジンクスもありますが「雨天決行」ですので、念のために雨具の準備をしておくと安心かもしれないです。

 

気候的にも過ごしやすい5月、是非皆さんで楽しんできてくださいね。

sponsored link